パワー・サプライ・デザイン・セミナー

パワー・サプライ・デザイン・セミナー 2017 は、1977 年の開始以来 24 年目にあたります。多数の技術的および実践的なプレゼンテーションで、先進的な電源の概念、基本的な設計原理、「実践的な」アプリケーション例を組み合わせて紹介します。 このセミナーで取り上げるトピックは、電源に関するさまざまな知識のレベルに応じており、電源設計に関する新しい知識を学習する場合でも、電源設計の経験を積んだ技術者が知識を改めて確認しようとする場合にも最適な内容になっています。

これまではレクチャー・ホールで行われるレクチャーのみでしたが、今年はレクチャーに加えて、電源ハードウェアのデモをお見せするためのデモ・ホールも公開します。 TI の電源設計の講師によるレクチャー、ハードウェアのライブ・デモ、個人的なコンサルティングにより、これらのセミナーで学んだ知識を、今後の設計で活用できることでしょう。

セミナーへの参加は、myTI への登録が必要です。

※レクチャー・ホールのセッションは、米国 TI 電源設計の講師による講義で、同時通訳付。

場所および開催日程

場所 日程
東京: CIVI 研修センター秋葉原 2017 年 2 月 14 日
大阪: 梅田スカイビル スペース36 2017 年 2 月 16 日

※満席のため、受付終了致します。
たくさんの応募ありがとうございました。

イベント事務局:ti-power@ext-web.net