JAJSOS8C September   2013  – June 2022 SN74LV1T00

PRODUCTION DATA  

  1. 特長
  2. アプリケーション
  3. 概要
  4. Revision History
  5. Related Products
  6. Pin Configuration and Functions
  7. Specifications
    1. 7.1 Absolute Maximum Ratings
    2. 7.2 ESD Ratings
    3. 7.3 Recommended Operating Conditions
    4. 7.4 Thermal Information
    5. 7.5 Electrical Characteristics
    6. 7.6 Switching Characteristics
    7. 7.7 Operating Characteristics
    8. 7.8 Typical Characteristics
  8. Parameter Measurement Information
  9. Detailed Description
    1. 9.1 Overview
    2. 9.2 Functional Block Diagram
    3. 9.3 Feature Description
      1. 9.3.1 Clamp Diode Structure
      2. 9.3.2 Balanced CMOS Push-Pull Outputs
      3. 9.3.3 LVxT Enhanced Input Voltage
        1. 9.3.3.1 Down Translation
        2. 9.3.3.2 Up Translation
    4. 9.4 Device Functional Modes
  10. 10Power Supply Recommendations
  11. 11Layout
    1. 11.1 Layout Guidelines
  12. 12Device and Documentation Support
    1. 12.1 Receiving Notification of Documentation Updates
    2. 12.2 サポート・リソース
    3. 12.3 Trademarks
    4. 12.4 Electrostatic Discharge Caution
    5. 12.5 Glossary
  13. 13Mechanical, Packaging, and Orderable Information

パッケージ・オプション

メカニカル・データ(パッケージ|ピン)
サーマルパッド・メカニカル・データ
発注情報

概要

SN74LV1T00 は、産業用、携帯用、通信、車載の各アプリケーション向けの広い電圧範囲で動作する低電圧 CMOS ゲート・ロジックです。出力レベルは電源電圧を基準としており、1.8V/2.5V/3.3V/5V の CMOS レベルをサポートします。

入力は、VCC = 3.3V で 1.8V 入力ロジックと一致するように低スレッショルド回路を使って設計され、1.8V から 3.3V への昇圧変換に使用できます。また、5V 許容の入力ピンにより、降圧変換 (例:VCC = 2.5V で 3.3V 入力から 2.5V 出力) が可能です。VCC 範囲が 1.8V~5.5V と広いため、コントローラまたはプロセッサと接続するために目的の出力レベルを発生できます。

SN74LV1T00 は、高駆動出力によるラインの反射、オーバーシュート、アンダーシュートを低減するため、8mA の電流駆動能力を持つように設計されています。

製品情報
部品番号(1) パッケージ 本体サイズ (公称)
SN74LV1T00 DBV (SOT-23、5) 2.90mm × 1.60mm
DCK (SC70、5) 2.00mm × 1.25mm
利用可能なパッケージについては、このデータシートの末尾にある注文情報を参照してください。
GUID-0667DCD6-45BA-47AE-B254-21DB41F6F0BC-low.gif1.8V から 3.3V への変換用のスイッチング・スレッショルド