JAJSG66B November   2018  – March 2019 UCC21540 , UCC21541

UNLESS OTHERWISE NOTED, this document contains PRODUCTION DATA.  

  1. 特長
  2. アプリケーション
  3. 概要
    1.     機能ブロック図
  4. 改訂履歴
  5. Device Comparison Table
  6. Pin Configuration and Functions
    1.     Pin Functions
  7. Specifications
    1. 7.1  Absolute Maximum Ratings
    2. 7.2  ESD Ratings
    3. 7.3  Recommended Operating Conditions
    4. 7.4  Thermal Information
    5. 7.5  Power Ratings
    6. 7.6  Insulation Specifications
    7. 7.7  Safety-Related Certifications
    8. 7.8  Safety-Limiting Values
    9. 7.9  Electrical Characteristics
    10. 7.10 Switching Characteristics
    11. 7.11 Thermal Derating Curves
    12. 7.12 Typical Characteristics
  8. Parameter Measurement Information
    1. 8.1 Minimum Pulses
    2. 8.2 Propagation Delay and Pulse Width Distortion
    3. 8.3 Rising and Falling Time
    4. 8.4 Input and Disable Response Time
    5. 8.5 Programmable Dead Time
    6. 8.6 Power-up UVLO Delay to OUTPUT
    7. 8.7 CMTI Testing
  9. Detailed Description
    1. 9.1 Overview
    2. 9.2 Functional Block Diagram
    3. 9.3 Feature Description
      1. 9.3.1 VDD, VCCI, and Under Voltage Lock Out (UVLO)
      2. 9.3.2 Input and Output Logic Table
      3. 9.3.3 Input Stage
      4. 9.3.4 Output Stage
      5. 9.3.5 Diode Structure in the UCC2154x
    4. 9.4 Device Functional Modes
      1. 9.4.1 Disable Pin
      2. 9.4.2 Programmable Dead Time (DT) Pin
        1. 9.4.2.1 DT Pin Tied to VCCI
        2. 9.4.2.2 Connecting a Programming Resistor between DT and GND Pins
  10. 10Application and Implementation
    1. 10.1 Application Information
    2. 10.2 Typical Application
      1. 10.2.1 Design Requirements
      2. 10.2.2 Detailed Design Procedure
        1. 10.2.2.1 Designing INA/INB Input Filter
        2. 10.2.2.2 Select Dead Time Resistor and Capacitor
        3. 10.2.2.3 Select External Bootstrap Diode and its Series Resistor
        4. 10.2.2.4 Gate Driver Output Resistor
        5. 10.2.2.5 Estimating Gate Driver Power Loss
        6. 10.2.2.6 Estimating Junction Temperature
        7. 10.2.2.7 Selecting VCCI, VDDA/B Capacitor
          1. 10.2.2.7.1 Selecting a VCCI Capacitor
          2. 10.2.2.7.2 Selecting a VDDA (Bootstrap) Capacitor
          3. 10.2.2.7.3 Select a VDDB Capacitor
        8. 10.2.2.8 Application Circuits with Output Stage Negative Bias
      3. 10.2.3 Application Curves
  11. 11Power Supply Recommendations
  12. 12Layout
    1. 12.1 Layout Guidelines
      1. 12.1.1 Component Placement Considerations
      2. 12.1.2 Grounding Considerations
      3. 12.1.3 High-Voltage Considerations
      4. 12.1.4 Thermal Considerations
    2. 12.2 Layout Example
  13. 13デバイスおよびドキュメントのサポート
    1. 13.1 デバイス・サポート
      1. 13.1.1 開発サポート
    2. 13.2 ドキュメントのサポート
      1. 13.2.1 関連資料
    3. 13.3 ドキュメントの更新通知を受け取る方法
    4. 13.4 関連リンク
    5. 13.5 コミュニティ・リソース
    6. 13.6 商標
    7. 13.7 静電気放電に関する注意事項
    8. 13.8 Glossary
  14. 14メカニカル、パッケージ、および注文情報

パッケージ・オプション

デバイスごとのパッケージ図は、PDF版データシートをご参照ください。

メカニカル・データ(パッケージ|ピン)
  • DWK|14
  • DW|16
サーマルパッド・メカニカル・データ
発注情報

概要

UCC2154x は、パワー MOSFET、IGBT、GaN トランジスタを駆動するために最大 4A/6A のピーク・ソース/シンク電流を持つよう設計された絶縁デュアル・チャネル・ゲート・ドライバ・ファミリです。また、DWK パッケージの UCC21540 は、より高いバス電圧に対応する 3.3mm の最小チャネル間隔も提供します。

UCC2154x ファミリは、2 つのローサイド・ドライバ、2 つのハイサイド・ドライバ、または 1 つのハーフ・ブリッジ・ドライバとして構成可能です。入力側は、5.7kVRMS の絶縁バリアによって 2 つの出力ドライバと分離されており、同相過渡耐性 (CMTI) は 100V/ns 以上です。

保護機能として、抵抗によりプログラム可能なデッド・タイム、両方の出力を同時にシャットダウンするディセーブル機能、5ns 未満の入力過渡を除去する内蔵グリッチ除去フィルタ、入力/出力ピンでの最大 -2V、200ns までのスパイクに対する負電圧耐性があります。すべての電源がUVLO保護機能を備えています。

製品情報(1)

型番 パッケージ ピーク電流
UCC21540DW SOIC (16) 4A ソース、6A シンク
UCC21540DWK SOIC (14) 4A ソース、6A シンク
UCC21541DW SOIC (16) 1.5A ソース、2.5A シンク
  1. 利用可能なすべてのパッケージについては、このデータシートの末尾にある注文情報を参照してください。

機能ブロック図

UCC21540 UCC21541 fbd_slusde1.gif