JAJSBQ5P December   1976  – August 2019 ULN2002A , ULN2003A , ULN2003AI , ULN2004A , ULQ2003A , ULQ2004A

PRODUCTION DATA.  

  1. 特長
  2. アプリケーション
  3. 概要
    1.     Device Images
      1.      ブロック概略図
  4. 改訂履歴
  5. ピン構成および機能
    1.     端子機能
  6. 仕様
    1. 6.1  絶対最大定格
    2. 6.2  ESD定格
    3. 6.3  推奨動作条件
    4. 6.4  熱特性
    5. 6.5  電気的特性: ULN2002A
    6. 6.6  電気的特性:ULN2003A、ULN2004A
    7. 6.7  電気的特性:ULN2003AI
    8. 6.8  電気的特性:ULN2003AI
    9. 6.9  電気的特性:ULQ2003A、ULQ2004A
    10. 6.10 スイッチング特性:ULN2002A、ULN2003A、ULN2004A
    11. 6.11 スイッチング特性:ULN2003AI
    12. 6.12 スイッチング特性:ULN2003AI
    13. 6.13 スイッチング特性:ULQ2003A、ULQ2004A
    14. 6.14 代表的特性
  7. パラメータ測定情報
  8. 詳細説明
    1. 8.1 概要
    2. 8.2 機能ブロック図
    3. 8.3 機能説明
    4. 8.4 デバイスの機能モード
      1. 8.4.1 誘導性負荷の駆動
      2. 8.4.2 抵抗性負荷の駆動
  9. アプリケーションと実装
    1. 9.1 アプリケーション情報
    2. 9.2 代表的なアプリケーション
      1. 9.2.1 設計要件
      2. 9.2.2 詳細な設計手順
        1. 9.2.2.1 駆動電流
        2. 9.2.2.2 LOW レベル出力電圧
        3. 9.2.2.3 消費電力と温度
      3. 9.2.3 アプリケーション曲線
    3. 9.3 システム例
  10. 10電源に関する推奨事項
  11. 11レイアウト
    1. 11.1 レイアウトの注意点
    2. 11.2 レイアウト例
  12. 12デバイスおよびドキュメントのサポート
    1. 12.1 ドキュメントのサポート
      1. 12.1.1 関連資料
    2. 12.2 関連リンク
    3. 12.3 コミュニティ・リソース
    4. 12.4 商標
    5. 12.5 静電気放電に関する注意事項
    6. 12.6 Glossary
  13. 13メカニカル、パッケージ、および注文情報

パッケージ・オプション

デバイスごとのパッケージ図は、PDF版データシートをご参照ください。

メカニカル・データ(パッケージ|ピン)
  • PW|16
  • NS|16
  • N|16
  • D|16
サーマルパッド・メカニカル・データ
発注情報