JAJY123A January   2021  – June 2022 AMC1300 , AMC1302 , AMC1302-Q1 , AMC1305M25-Q1 , AMC1306M25 , AMC1311 , AMC1311-Q1 , AMC1336 , AMC1336-Q1 , AMC1350 , AMC1411 , AMC3301 , AMC3301-Q1 , AMC3330 , AMC3330-Q1 , AMC3336 , AMC3336-Q1 , ISOW1044 , ISOW1412 , ISOW7741 , ISOW7840 , ISOW7841 , ISOW7841A-Q1 , ISOW7842 , ISOW7843 , ISOW7844 , UCC12040 , UCC12041-Q1 , UCC12050 , UCC12051-Q1 , UCC14240-Q1 , UCC21222-Q1 , UCC21530-Q1 , UCC21540 , UCC21710-Q1 , UCC21750-Q1 , UCC23513 , UCC25800-Q1 , UCC5870-Q1

 

  1.   概要
  2.   Authors
  3.   3
  4.   ガルバニック絶縁とは
  5.   高電圧ガルバニック絶縁に関する注意事項
  6.   絶縁方法
    1.     光絶縁
    2.     容量式絶縁
    3.     磁気式絶縁
    4.     ソリューションのサイズとコストを削減しながら絶縁の要求を確実に実現
    5.     EV アプリケーション
    6.     グリッド・インフラストラクチャ・アプリケーション
    7.     ファクトリ・オートメーション・アプリケーション
    8.     モーター・ドライブ・アプリケーション
  7.   まとめ
  8.   その他の資料

まとめ

産業用と車載の各アプリケーションで絶縁を使用すると、高電圧側で障害が発生した場合でも低電圧側の回路を保護し、グランド・ループを断ち切ってシグナル・インテグリティを維持しながら、複数の電圧領域の間で通信を実施することができます。絶縁に使用できるさまざまな誘電体材質のうち、TI の静電容量式アイソレータが採用している SiO2 (二酸化ケイ素) 誘電体は、業界で最高クラスの寿命を達成するとともに、広い範囲の湿度と温度に対する安定性を示します。TI の統合型トランス・テクノロジーを採用すると、高密度の絶縁型 DC/DC 電力変換を実現しながら、EMI を低減することができます。

各種信号アイソレータと電力アイソレータで構成された TI の製品ラインアップは、エンジニアが最も厳格な絶縁システム要件に確実に準拠するのに役立ちます。

高い動作電圧と高い信頼性によって安全性を向上させる方法と、以下に示す TI の幅広い絶縁製品ラインアップについては、www.ti.com/isolationtechnology をご覧ください。