インフォテインメント/メータークラスタ

車内環境の向上を推進

消費者向け電子機器に匹敵する品質のサウンドとディスプレイを実現して情報とエンターテインメントを提供するとともに、自動車との結びつきを強化した車内環境を作り出すことが可能です。TI のインタラクティブ・システム・ブロック図は、IC、リファレンス・デザイン、サポート・コンテンツで構成された包括的なカタログを提示し、次世代の車内インフォテインメント・システムの開発を支援します。次期設計を今すぐ開始できます。

アプリケーションを参照

すべて展開する すべて折り畳む

インフォテインメントとクラスタの設計で TI 製品を選択する理由

checkmark

車内環境をカスタマイズ

TI の技術を活用すると、カスタマイズ可能な没入型ディスプレイを製作し、革新的で適応能力の高いデジタル・コックピットを実現することができます。

checkmark

オーディオと音声の性能を強化

先進的なオーディオ / 音声制御機能を活用し、音質の最適化とユーザー環境の向上を実現することができます。

checkmark

機能安全認証の効率化

TI の機能安全製品を使用すると、ISO (国際標準化機構) 26262 の要件と ASIL D までの ASIL (Automotive Safety Integrity Level、車載安全性インテグリティ・レベル) を満たすことができます。

インフォテインメント・システム分野での皆様のパートナー

ニーズに合わせてディスプレイをカスタマイズ

TI の革新的なディスプレイ技術を活用すると、ドライバーはニーズと好みに基づいて表示方法を構成し、安全性を確保してリアルタイムの車両診断情報を視野内に表示することができます。TI の FPD-Link シリアライザとデシリアライザは、複数の車載システム間でビデオデータを送信し、より解像度の高いカメラから取得したデータを先進運転支援システムやディスプレイで活用するのに役立ちます。TI の次世代 LED ドライバを採用すると、グローバル調光とローカル調光両方の技術を活用し、最適なディスプレイ性能と快適な視聴を実現することができます。

技術記事
Transparent window displays (英語)
新しい車載テクノロジーの採用に伴い、標準的な車載ウィンドウが、動的に変化するディスプレイの役割を果たすようになります。透過式ウィンドウ・ディスプレイを使用して、車両から歩行者に情報を伝達する方法をご確認ください。
技術記事
Pixel-perfect automotive displays (英語)
アレイ全体に対応する局所的調光アーキテクチャと、LED の数やゾーン数に合わせる微細なアプローチを組み合わせて、ピーク性能を実現します。このアーキテクチャを実装するための設計上の検討事項を再確認できます。

先進的なオーディオ・システムの設計

オーディオ技術の進歩により、車内のオーディオ環境は大幅な改善が進んでいます。TI の車載スピーカ・アンプ製品ラインアップを採用すると、マルチチャネルの Class-D プレミアム・オーディオ性能を実現できます。また、TI のイーサネット製品ラインアップは高速ネットワークに貢献します。TI の高精度オーディオ ADC を採用すると、開発中の車載設計で音声性能を向上させることができます。

ビデオ・シリーズ
車載用途オーディオの診断機能と保護機能 (「CC」アイコンのクリックで日本語字幕が選択可能)
診断の実行方法と、継続的な保護機能がもたらす利点に関する理解を深めると、開発中のオーディオ・アンプ設計で一貫性のあるサウンド出力を実現できます。
技術記事
Design an automotive protection filter (英語)
インフォテインメント・システムは進化を続けています。車載対応の過渡保護機能と過電流保護フィルタの設計方法に関する理解を深め、電源要件の変化に対処することができます。

車載システムで機能安全の認証手続きを効率化

運転に多くの要素が関係している状況を踏まえて、機能安全は、必要とされるリスク管理フレームワークを実現します。機能安全の FIT (故障率) や故障モード分布 (FMD) などのオンデマンド資料が付属している TI の機能安全製品を活用すると、ISO 26262 の要件と ASIL B までの車載安全性インテグリティ・レベル (ASIL) を効率的かつ効果的に満たすことができます。

技術記事
Streamline functional safety (英語)
機能安全の設計をする場合、正しい設計を実現するには厳密性、情報管理、時間が必要となります。お客様が機能安全の設計を効率化するのに役立つ、TI の IC 設計アプローチをご確認ください。
技術記事
How an ADC can help achieve functional safety (英語)
自動車の自動運転機能が高いレベルへ移行する過程で、ティア 1 (1 次下請け) と メーカーと OEM (自動車メーカー) は自社の機能安全目標を達成しやすくなるように、ADC を監視するニーズが高まっています。

Featured products

スピーカ・アンプ TPA6304-Q1 アクティブ 45W、2.1MHz、アナログ入力、4 チャネル Class-D Burr-Brown™ 車載オーディオ・アンプ
新製品 マルチチャネル IC (PMIC) LP8764-Q1 アクティブ 車載対応 SoC 向け、4 個の 5A 出力、または 1 個の 20A 出力を供給するマルチフェーズ降圧コンバータ PMIC
降圧コンバータ (スイッチ内蔵) LM61495-Q1 アクティブ 車載対応、電力密度と低 EMI を重視した最適化済み、10A、降圧コンバータ

技術リソース

その他の技術資料
その他の技術資料
Implementing Automotive Displays with SerDes Daisy Chaining & Local Dimming Back
インフォテインメント・コックピット・アーキテクチャの概要、デイジーチェーン・ディスプレイ技術、ローカル調光バックライト・アーキテクチャによる画質向上をご確認ください。
document-pdfAcrobat PDF
設計ガイド
設計ガイド
車載クラス H オーディオおよびトラッキング電源のリファレンス・デザイン
この設計ガイドでは、クラス H オーディオと追跡型電源採用のオーディオ・サブシステムを紹介しています。
document-pdfAcrobat PDF
アプリケーション・ノート
アプリケーション・ノート
EMI Suppression of FPD-Link Device In Automotive Application (I)
このアプリケーション・レポートは、FPD-Link 製品で最も重要なコンポーネント・レベル EMI 低減技術の 1 つである、チップ上のスペクトラム拡散クロック生成 (SSCG) ディザリングに焦点を当てています。
document-pdfAcrobat PDF

インフォテインメント/メータークラスタ 関連の各種リファレンス・デザイン

セレクションツールを使用すると、お客様のアプリケーションやパラメータに最適なリファレンス・デザインをご覧いただけます。