電圧変換ゲート

電圧変換機能を内蔵したロジック製品の活用で、2 つの機能を 1 つに統合 

parametric-filter製品をすべて表示
TI の変換ゲート製品ラインアップは、システム・レベルで電圧レベルの不整合に対処することもできます。この製品ラインアップを活用すると、複数のパワー・グッド信号の組み合わせ、デジタル信号のイネーブル / ディスエーブル、複数のエラー信号の監視など、コンビネーション・ロジック (組み合わせロジック) に関連する一般的な課題を解決できます。所属する製品は、AND、NAND、NOR、OR、XOR、XNOR、および構成可能ロジック・ゲートなどの多様な機能に対応しています。

主な電圧変換ゲート

TI の電圧変換ゲートを選択する理由

checkmark

シュミット・トリガ

TI の電圧変換ゲート製品ラインアップは、シュミット・トリガ入力を採用しており、優れたノイズ耐性を実現します

checkmark

多様な機能

一般的な機能と構成可能な形式で提供される電圧変換ゲートを使用して、基板面積を最適化できます

checkmark

低消費電力

TI の先進的な超低消費電力 (AUP) ファミリが、アプリケーションのニーズに応えます

技術リソース

アプリケーション・ノート
アプリケーション・ノート
LV1T Family of single supply translators (Rev. A)
LV1T ファミリのデバイスは、広い VIH 範囲と広い VCC 範囲を組み合わせた独自の製品です。LV1T ファミリは、1 つの電源レールで電圧を昇圧または降圧変換できるように設計されています。
document-pdfAcrobat PDF
アプリケーション・ノート
アプリケーション・ノート
Understanding Schmitt Triggers (Rev. A)
これらの問題に対する解決策は、シュミット・トリガ・タイプのデバイスを使用して、低速またはノイズの多いエッジを、次のデバイスの入力立ち上がり/立ち下がり仕様を満たす高速なエッジに変換することです。
document-pdfAcrobat PDF
アプリケーション・ノート
アプリケーション・ノート
Voltage Translation Between 3.3-V, 2.5-V, 1.8-V, and 1.5-V Logic Standards (Rev. B)
TI は、単方向、双方向、論理ゲート、特定のアプリケーションに対応するさまざまな電圧レベル変換ソリューションを提供しています。
document-pdfAcrobat PDF