UCC27524A1-Q1

アクティブ

車載、5V UVLO 搭載、負の入力電圧に対応、5A/5A、デュアルチャネル・ゲート・ドライバ

製品詳細

Number of channels (#) 2 Power switch MOSFET, IGBT, GaNFET Peak output current (A) 5 Input VCC (Min) (V) 4.5 Input VCC (Max) (V) 18 Features Enable Pin Operating temperature range (C) -40 to 140 Rise time (ns) 7 Fall time (ns) 6 Prop delay (ns) 13 Input threshold CMOS, TTL Channel input logic Dual, Non-Inverting Input negative voltage (V) -5 Rating Automotive Undervoltage lockout (Typ) 4 Driver configuration Dual, Non-Inverting
Number of channels (#) 2 Power switch MOSFET, IGBT, GaNFET Peak output current (A) 5 Input VCC (Min) (V) 4.5 Input VCC (Max) (V) 18 Features Enable Pin Operating temperature range (C) -40 to 140 Rise time (ns) 7 Fall time (ns) 6 Prop delay (ns) 13 Input threshold CMOS, TTL Channel input logic Dual, Non-Inverting Input negative voltage (V) -5 Rating Automotive Undervoltage lockout (Typ) 4 Driver configuration Dual, Non-Inverting
HVSSOP (DGN) 8 9 mm² 3 x 3
  • 車載アプリケーションに対応
  • 下記内容でAEC-Q100認定済み:
    • デバイス温度グレード1
    • デバイスHBM ESD分類レベルH2
    • デバイスCDM ESD分類レベルC4B
  • 業界標準のピン配置
  • 2つの独立したゲート駆動チャネル
  • ソースおよびシンク駆動ピーク電流: 5A
  • 出力ごとに独立したイネーブル機能
  • 電源電圧の影響を受けない、TTLおよびCMOS互換のロジック・スレッショルド
  • ヒステリシス付きのロジック・スレッショルドによる高いノイズ耐性
  • 負入力電圧(-5V)に対応
  • 入力およびイネーブル・ピンの電圧レベルがVDDピンのバイアス電源電圧に制限されない
  • 4.5V~18Vの単一電源電圧範囲
  • VDDのUVLO出力をLOWに保持(パワーアップ時およびパワーダウン時のグリッチを防止)
  • 短い伝搬遅延(標準値13ns)
  • 短い立ち上がり/立ち下がり時間(標準値7ns/6ns)
  • 2チャネル間遅延マッチング1ns (標準値)
  • 2つの出力を並列化して大電流を駆動可能
  • 入力のフローティング時に出力をLOWに保持
  • MSOP-8 PowerPad™パッケージ
  • 動作温度範囲: -40℃~+140℃
  • 車載アプリケーションに対応
  • 下記内容でAEC-Q100認定済み:
    • デバイス温度グレード1
    • デバイスHBM ESD分類レベルH2
    • デバイスCDM ESD分類レベルC4B
  • 業界標準のピン配置
  • 2つの独立したゲート駆動チャネル
  • ソースおよびシンク駆動ピーク電流: 5A
  • 出力ごとに独立したイネーブル機能
  • 電源電圧の影響を受けない、TTLおよびCMOS互換のロジック・スレッショルド
  • ヒステリシス付きのロジック・スレッショルドによる高いノイズ耐性
  • 負入力電圧(-5V)に対応
  • 入力およびイネーブル・ピンの電圧レベルがVDDピンのバイアス電源電圧に制限されない
  • 4.5V~18Vの単一電源電圧範囲
  • VDDのUVLO出力をLOWに保持(パワーアップ時およびパワーダウン時のグリッチを防止)
  • 短い伝搬遅延(標準値13ns)
  • 短い立ち上がり/立ち下がり時間(標準値7ns/6ns)
  • 2チャネル間遅延マッチング1ns (標準値)
  • 2つの出力を並列化して大電流を駆動可能
  • 入力のフローティング時に出力をLOWに保持
  • MSOP-8 PowerPad™パッケージ
  • 動作温度範囲: -40℃~+140℃

UCC27524A1-Q1デバイスは、デュアル・チャネルで高速な、ローサイドのゲート・ドライバ・デバイスで、MOSFETおよびIGBT電源スイッチを効果的に駆動できます。UCC27524A1-Q1デバイスは、UCC2752xファミリのバリエーションです。UCC27524A1-Q1デバイスには、入力ピンで-5Vを直接扱う機能があるため、堅牢性が向上しています。UCC27524A1-Q1デバイスは2回路の非反転ドライバです。本質的に貫通電流を最小限に抑える設計により、UCC27524A1-Q1デバイスは容量性負荷に対してソース/シンクともに最大5Aの高いピーク電流パルスを供給でき、レール・ツー・レールの駆動能力を持ち、伝搬遅延が非常に小さいのが特長です(標準値13 ns)。さらに、2チャネル間の内部伝搬遅延がマッチングされるため、同期整流器など2つのゲート・ドライブ間のタイミングが重要なアプリケーションに最適です。また、2つのチャネルを並列接続して実質的な電流駆動能力を高めることも、1つの入力信号で2つのスイッチを並行して駆動することも可能です。入力ピンのスレッショルドは、TTLおよびCMOS互換の低電圧ロジックに基づき、VDD電源電圧に依存しない固定値となっています。上限と下限のスレッショルド間に幅広いヒステリシスが設けられているため、優れたノイズ耐性が得られます。

UCC27524A1-Q1デバイスには、保護用に入力ピンの内部的なプルアップおよびプルダウン抵抗が装備されており、入力ピンがフローティング状態のときは出力がLOWに保持されます。UCC27524A1-Q1デバイスにはイネーブル・ピン(ENAおよびENB)があり、ドライバ・アプリケーションの動作をより的確に制御できます。これらのピンは、アクティブHIGHロジックでは内部でVDDにプルアップされ、標準動作時にはオープンになります。

UCC27524A1-Q1デバイスは、露出パッド(DGN)付きのMSOP-PowerPAD-8パッケージで供給されます。

UCC27524A1-Q1デバイスは、デュアル・チャネルで高速な、ローサイドのゲート・ドライバ・デバイスで、MOSFETおよびIGBT電源スイッチを効果的に駆動できます。UCC27524A1-Q1デバイスは、UCC2752xファミリのバリエーションです。UCC27524A1-Q1デバイスには、入力ピンで-5Vを直接扱う機能があるため、堅牢性が向上しています。UCC27524A1-Q1デバイスは2回路の非反転ドライバです。本質的に貫通電流を最小限に抑える設計により、UCC27524A1-Q1デバイスは容量性負荷に対してソース/シンクともに最大5Aの高いピーク電流パルスを供給でき、レール・ツー・レールの駆動能力を持ち、伝搬遅延が非常に小さいのが特長です(標準値13 ns)。さらに、2チャネル間の内部伝搬遅延がマッチングされるため、同期整流器など2つのゲート・ドライブ間のタイミングが重要なアプリケーションに最適です。また、2つのチャネルを並列接続して実質的な電流駆動能力を高めることも、1つの入力信号で2つのスイッチを並行して駆動することも可能です。入力ピンのスレッショルドは、TTLおよびCMOS互換の低電圧ロジックに基づき、VDD電源電圧に依存しない固定値となっています。上限と下限のスレッショルド間に幅広いヒステリシスが設けられているため、優れたノイズ耐性が得られます。

UCC27524A1-Q1デバイスには、保護用に入力ピンの内部的なプルアップおよびプルダウン抵抗が装備されており、入力ピンがフローティング状態のときは出力がLOWに保持されます。UCC27524A1-Q1デバイスにはイネーブル・ピン(ENAおよびENB)があり、ドライバ・アプリケーションの動作をより的確に制御できます。これらのピンは、アクティブHIGHロジックでは内部でVDDにプルアップされ、標準動作時にはオープンになります。

UCC27524A1-Q1デバイスは、露出パッド(DGN)付きのMSOP-PowerPAD-8パッケージで供給されます。

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
11 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート UCC27524A1-Q1 2回路5A、高速ローサイド・ゲート・ドライバ負入力電圧機能付 データシート PDF | HTML 英語版をダウンロード PDF | HTML 2017年 5月 30日
技術記事 Managing power-supply noise with a 30-V gate driver 2021年 12月 7日
アプリケーション・ノート External Gate Resistor Selection Guide (Rev. A) 2020年 2月 28日
アプリケーション・ノート Understanding Peak IOH and IOL Currents (Rev. A) 2020年 2月 28日
アプリケーション・ノート High-Side Cutoff Switches for High-Power Automotive Applications (Rev. A) 2018年 11月 26日
その他の技術資料 Fundamentals of MOSFET and IGBT Gate Driver Circuits (Replaces SLUP169) (Rev. A) 2018年 10月 29日
技術記事 How to achieve higher system robustness in DC drives, part 3: minimum input pulse 2018年 9月 19日
技術記事 How to achieve higher system robustness in DC drives, part 2: interlock and deadtime 2018年 5月 30日
技術記事 Boosting efficiency for your solar inverter designs 2018年 5月 24日
アプリケーション・ノート PFC Design Choice for On Board Charger Designs 2018年 5月 24日
アプリケーション・ノート Reducing Switching Losses in On-Board Chargers for Electric Vehicles 2018年 3月 27日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
計算ツール

UCC2752X Schematic Review Template

SLURB22.ZIP (110 KB)
パッケージ ピン数 ダウンロード
HVSSOP (DGN) 8 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ