中距離 / 短距離レーダー

ブロック図

概要

TI の IC とリファレンス・デザインは、開発中の中距離 / 短距離レーダー・サブシステムの革新や差別化と同時に、システム・サイズ、効率、コストの管理を可能にします。比類のないレベルの統合を活用することで、死角検出 (BSD)、フロント・クロス・トラフィック・アラート (CTA、近接車両に関する警告)、車線変更支援 (LCA) のような複数の機能に対応する、小型フォーム・ファクタの中距離 / 短距離コーナー・レーダー・システムを設計できます。

設計要件

最新の中距離 / 短距離レーダーの一般的な設計要件:

  • ノイズ要件に適合する電源ソリューション
  • シングルチップ・ソリューション採用でサイズ要件の縮小が可能
  • 消費電力を、サイズと冷却能力の観点で許容可能な範囲内に限定

ブロック図

システムに適した製品やリファレンスデザインを検索

技術資料

すべて表示 5
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
ホワイト・ペーパー How Radar is Displacing Traditional Technologies PDF | HTML 8 Aug 2022
アプリケーション・ノート Choosing the Right Voltage Reference for your Autotive Application 10 May 2022
ホワイト・ペーパー How a Zone Architecture Paves the Way to a Fully Software-Defined Vehicle PDF | HTML 10 May 2022
ホワイト・ペーパー Automated parking made possible with TI mmWave radar and repurposed ultrasonic s (Rev. A) 1 May 2020
ホワイト・ペーパー AR16xx / AR1642 Radar on a chip for short range radar applications 9 May 2017

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ