条件付き自動運転コントローラ

製品とリファレンス・デザイン

条件付き自動運転コントローラ

ブロック図

概要

TI の幅広い製品ラインアップは、ISO26262 (機能安全) のフローに対応する設計を採用した主な製品を含め、多くの車載認証済み製品で構成されています。高帯域幅の通信ソリューション、Jacinto を使用したスケーラブルなビジョン処理能力、ディスクリートまたは統合型の電源ソリューション、診断機能の組み合わせにより、集中型アーキテクチャ向けの重要なサブシステムと、ASIL 認定の最高レベルや SAE の自動運転レベル 3(条件付き自動運転)に対応する各種リモート・センサを実現できます。

設計要件

条件付き自動運転コントローラ・システムの要件:

  • 処理システム、通信システム、電源システムにまたがるスケーラブルなソリューション。
  • あらゆる条件下での動作を確保する、統合型またはディスクリートの機能安全診断機能。
  • 信頼性の高い運転計画立案に適した効率的なデータ処理ソリューション。
  • 各種センサ・モジュールと ECU (電子制御ユニット) を採用した通信インターフェイス。

このアプリケーションの機能を拡張する

ブロック図

システムに適した製品やリファレンスデザインを検索

技術資料

すべて表示 2
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
アプリケーション・ノート The Benefits of FlexPower PMIC Devices (Rev. B) PDF | HTML 10 May 2022
アプリケーション・ノート Choosing the Right Voltage Reference for your Autotive Application 10 May 2022

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ