飛行制御ユニット

ブロック図

概要

フライト・コントロール (飛行制御) ユニットはコアのフライト・コンピュータから独立した形で動作し、リモート機能を実現しますが、多くの場合、この機能は飛行にとって不可欠です。このユニットが、制御翼面のアクチュエータ駆動 (フラップやエルロンなど)、センサ・アグリゲーション、補助的なシステム制御のどれに該当する場合でも、TI は非常に過酷な条件下でシステム・レベルの信頼性向上に役立つ多様な半導体ソリューションを提供しています。

設計要件

最新の飛行制御ユニット・システムの要件:

  • 堅牢で信頼性の高い動作。
  • 多くの航空コンポーネントに対応できる複数の通信インターフェイス。
  • リモート・センサ向けの高精度アナログ変換。

このアプリケーションの機能を拡張する

ブロック図

システムに適した製品やリファレンスデザインを検索

技術資料

すべて表示 5
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
アプリケーション・ノート Powering Noise Sensitive ADC Supplies with the TPS6291x Micro Noise Buck Convert PDF | HTML 11 May 2022
アプリケーション・ノート Keystone Error Detection and Correction EDC ECC (Rev. A) 10 May 2022
その他の技術資料 Understanding quality levels for high reliability-rated components (Rev. B) 17 May 2021
ホワイト・ペーパー Demystifying surge protection 6 Dec 2018
アプリケーション・ノート AN-1057 Ten Ways to Bulletproof RS-485 Interfaces (Rev. B) 26 Apr 2013

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ