ハイブリッド・インストルメント・クラスタ

製品とリファレンス・デザイン

ハイブリッド・インストルメント・クラスタ

ブロック図

概要

車載インストルメント・クラスタは、オドメーター (走行距離計) とアナログ計器を採用した機械式装置から、燃料効率の測定値、リセット可能なトリップ・オドメーター、オイルの寿命を自らのディスプレイに表示するハイブリッド・インストルメント・クラスタへと進化しました。TI の IC、リファレンス・デザイン、および製品を採用すると、スタンバイ時のシステム低消費電流、低消費電力、信頼性の高いデータ通信、LED 故障のセンス機能、ドライバーへの警告機能によって、最新のクラスタへの期待を上回るソリューションを製作することができます。

設計要件

ハイブリッド・インストルメント・クラスタの設計要件:

  • ドライバーへの警告を増幅するオーディオ・アンプや、故障警報向けの LED (発光ダイオード) ドライバなどドライバーへの通知機能の実装。
  • EMI (電磁干渉) 要件と性能のバランス確保。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ