住宅用照明

Residential lighting system integrated circuits and reference designs

設計上の考慮事項

住宅用照明設計は、ビルの近代化とエネルギー・コストの削減を目指す取り組みを強化するうえで、重要な鍵になります。調整可能な白色 LED チップ・オン・ボード (COB) は、ヒトを中心とした照明やサーカディアン・ライティング (24 時間周期に適した照明設定) を意識する設計につながります。現在、多くの照明機器が、オンボード・センサやワイヤレス・ネットワーク接続のライティング制御機能を搭載したパッケージを採用しています。その結果、省エネルギー、フレキシビリティ、データ収集機能を強化し、使用状況を最適化できるようになります。また、電力効率と広い調光範囲も設計の際の重要な考慮事項となっています。

    TI の住宅用照明設計の特長:

  • LED ドライバ、シグナル・チェーン、ワイヤレス・コネクティビティ、組込みプロセッシングの各製品ラインアップを活用すると、小型フットプリントの設計を進めると同時に、全体の BOM (部品表) コストを節減することができます。
  • Bluetooth® Low Energy または Zigbee® コネクティビティを使用したスマート・ライティングを提示する各種リファレンス・デザイン。
  • PWM、シャント FET PWM、アナログの各調光方式で、広い調光範囲を実現する方法を示す各種リファレンス・デザイン。
  • 日光エネルギー・ハーベストと一定のルーメン出力を実現し、高いエネルギー効率を達成する内蔵の周辺光センサ。
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (14)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 139 KB 28 Feb 2017
PDF 135 KB 06 May 2013
PDF 238 KB 06 May 2013
PDF 171 KB 03 May 2013
PDF 86 KB 30 Apr 2013
PDF 162 KB 30 Apr 2013
PDF 403 KB 30 Apr 2013
PDF 1.75 MB 30 Apr 2013
PDF 84 KB 30 Apr 2013
PDF 1.75 MB 30 Apr 2013
PDF 138 KB 30 Apr 2013
PDF 119 KB 30 Apr 2013
PDF 425 KB 30 Jul 2009
PDF 579 KB 21 Mar 2007

技術記事

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください