衛星用電源システム (EPS)

Satellite electrical power system (EPS) system integrated circuits and reference designs

設計上の考慮事項

衛星はソーラー・パネルで発電した電力を活用し、宇宙船に電力を供給します。この高電圧電力を蓄積し、すべてのオンボード・エレクトロニクスに合わせて変換する必要があります。宇宙認証済みデバイスと各種リファレンス・デザインで構成された TI の幅広い製品ラインアップは、開発中システムの性能最大化に役立ちます。

最新の衛星向け電気系システム (EPS) の要件:

  • 低ノイズかつ効率的な複数のポイント・オブ・ロード電源。
  • メイン・バスをポイント・オブ・ロード電力に変換するための効率的な絶縁型電源。
  • 2 次側の電源レールを監視する帰還方式。
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (4)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 334 KB 30 Apr 2020
PDF 669 KB 10 Dec 2018
PDF 415 KB 01 Aug 2018
PDF 796 KB 27 Jul 2018

セレクション/ソリューション・ガイド

セレクション・ガイド (1)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 4.19 MB 03 Mar 2022

技術記事

設計および開発

名称 型番 会社名 ソフトウェア/ツール・タイプ
Xilinx Kintex® Ultrascale™ KU060 と TI の電源製品向け Alpha Data Systems 宇宙グレード FPGA 開発キット ALPHA-XILINX-KU060-SPACE Alpha Data Parallel Systems Ltd. 開発キット

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください