スマート・コンバイナ・ボックス

ブロック図

概要

TI の IC とリファレンス・デザインを活用すると、スマート・コンバイナ・ボックスの開発を迅速化し、商用と公益事業規模それぞれの太陽光発電プラントで保護機能の実装と性能の監視を実現するのが容易になります。

設計要件

スマート・コンバイナ・ボックスの一般的な設計要件:

  • 8 系統、16 系統、24 系統、またはそれ以上のストリングをサポートできるモジュール型の設計。
  • 過電圧と過電流の状況に対処できる保護機能。
  • リアルタイムの監視と通信。

ブロック図

システムに適した製品やリファレンスデザインを検索

技術資料

すべて表示 1
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
ホワイト・ペーパー Enable smarter, cleaner power through technology innovation 30 May 2014

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ