車両占有検出センサ

ブロック図

概要

車載の車両乗員占有検出センサに適した TI の IC とリファレンス・デザインを採用すると、高集積で高性能のミリ波レーダー・システムを通じて設計を迅速化しやすくなります。この種のシステムは設計しやすいソリューションを実現し、車両の専有状況を効果的に取得し、理解するのに役立ちます。

設計要件

最新の車両乗員占有検出センサの設計要件:

  • 車両を占有している乗員の体格や移動量に依存しない、効果的な監視。
  • 最適化済みのアンテナ・レイアウトと設計を通じた、レーダー精度の改良。
  • スペースの制約に対応するフォーム・ファクタを実現するために最適化済みのレイアウト。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

ブロック図

システムに適した製品やリファレンスデザインを検索

技術資料

すべて表示 1
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
ホワイト・ペーパー Evolution vs. revolution: the building blocks of automotive body electronics 2018年 4月 11日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ