HVAC 液漏れ検出器

ブロック図

概要

HVAC (エアコン) の液漏れ検出器は、スマート・ホームやスマート・ビルで、大きなコスト増につながる水漏れ破損の防止に役立ちます。TI の IC とリファレンス・デザインを採用すると、バッテリ動作期間を延長すると同時に、クラウドに接続するためにワイヤレス・コネクティビティを追加し、液漏れと凍結に関する高精度の検出を実施することができます。

設計要件

HVAC (エアコン) の液漏れ検出器の設計要件:

  • 10 年以上のバッテリ寿命を実現できるように、ナノアンペア単位の静止電流や、高い軽負荷効率という特長のある電源トポロジー。
  • 水漏れと凍結を高精度で検出するナノパワー・センシング。
  • Wi-Fi®、BLE、Sub-1GHz の各通信規格をサポートする超低消費電力ワイヤレス・マイコン。

このアプリケーションの機能を拡張する

ブロック図

システムに適した製品やリファレンスデザインを検索

技術資料

すべて表示 2
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
ホワイト・ペーパー ビル・オートメーションを実現するコネクテッド型マイコンの重要性 最新の英語版をダウンロード (Rev.A) 15 Apr 2021
アプリケーション・ノート Ice Build-Up Detection Using TI’s Capacitive Sensing Technology 17 Mar 2015

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ