PMP22519

Unregulated LLC module reference design for two-stage 54-V POL in data centers

概要

このリファレンス・デザインは、2 段の電源アーキテクチャに対応しており、データ・センターの 48V ラック電源アーキテクチャ内で 54V から VCore への変換を実施し、CPU、GPU、DDR メモリに電力を供給する VRM (電圧レギュレータ・モジュール) 向けです。最初の段は非安定化 LLC 共振コンバータであり、統合型のプレーナ (平面) 磁気構造を採用し、6:1 という固定の変圧比を使用しています。この LLC モジュールは、2 次側の同期整流器として UCD3138a コントローラと CSD95490Q5MC スマート電力段を使用し、1 次側で LMG1205 と EPC2045 GaN デバイスの組み合わせを使用しています。この LLC モジュールは、600W の連続出力電力を供給し、98.2% の最大効率を達成すると同時に、最大 1MHz の周波数で動作します。このモジュールは、1,700W/立方インチ (103.7W/立方 cm) の電力密度を達成しています。2 番目の段は VR13.HC TPS53k DCAP+ マルチフェーズ・コントローラと、CSD9k NexFET スマート電力段を使用しており、最大 95.6% の効率で、400A の連続出力電流を供給する能力があります。この 2 段 VRM は TDP (Thermal Design Power、熱設計時の想定電力) ポイントで 94% を上回る最大効率を達成するほか、高速負荷過渡が発生した場合もオーバーシュートとアンダーシュートが最小限で済みます。

特長
  • 広い入力電圧範囲:40V ~ 60V
  • 非安定化出力電圧範囲:6.6V ~ 10V
  • 75A の連続動作電流供給能力
  • 10V、25A 出力時に 98% を上回るシステム効率
  • 36mm x 26mm のフットプリントで、1,700W/立方インチ (103.7W/立方 cm) の高い電力密度
出力電圧オプション PMP22519.1
Vin (Min) (V) 40
Vin (Max) (V) 60
Vout (Nom) (V) 8
Iout (Max) (A) 75
Output Power (W) 600
Isolated/Non-Isolated Non-Isolated
Input Type DC
Topology Full Bridge- LLC

組み立てられたボードは、テストと性能検証のみの目的で開発されたものであり、販売していません。

設計ファイルと製品

設計ファイル

すぐに使用できるシステム・ファイルをダウンロードすると、設計プロセスを迅速化できます。

TIDT180.PDF (3611 K)

効率グラフや試験の前提条件などを含める、このリファレンス・デザインに関する試験結果

TIDM585.PDF (193 K)

設計レイアウトとコンポーネントを示した詳細な回路図

TIDM586.PDF (489 K)

設計に使用したコンポーネント、参照指定子、メーカー名や型番などを記入した詳細なリスト

TIDM587.PDF (71 K)

コンポーネントの配置を明示する詳細な設計レイアウト

TIDM589.ZIP (5842 K)

IC コンポーネントの 3D モデルまたは 2D 図面に使用するファイル

TIDCFU7.ZIP (310 K)

PCB 設計の基板層に関する情報を記載した設計ファイル

TIDM588.PDF (361 K)

PCB 設計レイアウトを生成するための PCB 基板層のプロット・ファイル

製品

設計や代替製品候補に TI 製品を含めます。

パワーステージ

CSD95490Q5MCDualCool パッケージ封止、75A、同期整流降圧 NexFET™ スマート・パワー・ステージ

データシート: PDF | HTML
デジタル電源絶縁型コントローラ

UCD3138A絶縁電源用、UCD3138A 高集積デジタル・コントローラ

データシート: PDF | HTML
ハーフ・ブリッジ・ドライバ

LMG12055V UVLO 搭載、GaNFET と MOSFET 向け、1.2A、5A、90V、ハーフブリッジ・ゲート・ドライバ

データシート: PDF | HTML

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 1
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* 試験報告書 Unregulated LLC Module Reference Design for Two-Stage 54-V POL in Data Centers 2020年 5月 6日

関連する設計リソース

ハードウェア開発

インターフェイス・アダプタ
USB-TO-GPIO USB インターフェイス・アダプタ EVM

ソフトウェア開発

アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク
FUSION_DIGITAL_POWER_DESIGNER デジタル電源用ソフトウェア

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ