RFSTAR-3P-AUTO-BLE-MOD

CC2642R-Q1 と CC2340R5-Q1 をベースとする、RF-STAR 車載 BLE モジュール

RFSTAR-3P-AUTO-BLE-MOD

購入

概要

RF-star, as a 3P IDH of TI for wireless connectivity modules for over a decade, is dedicated to supplying a wide range of wireless modules and solutions based on TI products, such as BLE, Matter, ZigBee, Thread, Wi-Fi, Sub-1G, and Wi-SUN. 
RF-BM-2340QB1 is an automotive Bluetooth® 5.3 Low Energy module based on CC2340R5-Q1 AEC-Q100 compliant MCU. RF-BM-2642QB1I and RF-BM-2642QB1 are automotive Bluetooth® 5.2 Low Energy modules based on CC2642R-Q1 AEC-Q100 compliant MCU. They can work in a wide temperature range from -40℃ to 105℃, delivering high radio performance even in challenging conditions. 
Their rich resources make them perfect for power-sensitive wireless communication in applications such as car access including passive entry passive start (PEPS), remote keyless entry (RKE), car sharing, piloted parking,T-box,TPMS, OBD, etc., what's more, the automotive modules are embedded with the Bluetooth 5.0 LE protocol to make it easy working on the above applications. The rich functions enable the customers to shorten the development time and lower the release time and costs of the end product faster. The IPEX version enables the customer to achieve a longer coverage range.
RF-BM-2642QB1I (IPEX connector version) and RF-BM-2642QB1 (PCB antenna version) are P2P compatible with RF-star's CC2642R and CC2652R series modules RF-BM-2642B2 and RF-BM-2652B1.
RF-BM-2642QB1x and RF-BM-2340QB1 modules are with the development board for a quick start. 

車載ワイヤレス接続製品
CC2340R5-Q1 車載認証取得済み、512kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ Bluetooth® Low Energy ワイヤレス マイコン CC2642R-Q1 車載認証済み、SimpleLink™ Bluetooth® Low Energy ワイヤレス・マイコン (MCU)
ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ
画像の提供元: Shenzhen RF-star Technology Co., Ltd.

購入と開発の開始

光学モジュール

RFSTAR-RF-BM-2340QB1 — CC2340R5-Q1 Automotive Bluetooth® Low Energy Module

光学モジュール

RFSTAR-RF-BM-2642QB1 — CC2642R-Q1 Automotive BLE Module

光学モジュール

RFSTAR-RF-BM-2642QB1I — CC2642R-Q1 Automotive BLE Module External Antenna Version

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

関連する設計リソース

ソフトウェア開発

IDE (統合開発環境)、コンパイラ、またはデバッガ
CCSTUDIO Code Composer Studio™ 統合開発環境(IDE)

サポートとトレーニング

サードパーティーのサポート
TI は、このハードウェアに対する直接的な設計サポートを提供していません。設計に関するサポートを希望する場合、次の場所にお問い合わせください。 Shenzhen RF-star Technology Co., Ltd..

ビデオ

免責事項

(TI 以外のサイトへのリンクを含め) 上記の特定の情報とリソースは、サード・パーティーのパートナーから提供されていることがあり、利用者の便宜を図る目的で掲載しています。TI は、かかる情報や資料の提供者ではなく、それらの内容に責任を負うこともありません。利用者は、意図している用途との適合性について、かかる情報や資料を自分自身で注意深く評価するものとします。かかる資料やリソースのここへの掲載は、TI による任意のサード・パーティー企業の承認を暗黙的に意味するものではなく、単独、もしくは TI のいかなる製品やサービスとの組み合わせにおいて、サード・パーティーの製品またはサービスの適合性に関する保証または表明として解釈してはならないものとします。