JAJSJD1A February   2022  – April 2022 TIOL112 , TIOL1123 , TIOL1125

PRODMIX  

  1. 特長
  2. アプリケーション
  3. 概要
  4. Revision History
  5. Pin Configuration and Functions
  6. Specifications
    1. 6.1 Absolute Maximum Ratings
    2. 6.2 ESD Ratings
    3. 6.3 ESD Ratings - IEC Specifications
    4. 6.4 Recommended Operating Conditions
    5. 6.5 Thermal Information
    6. 6.6 Electrical Characteristics
    7. 6.7 Switching Characteristics
    8. 6.8 Typical Characteristics
  7. Parameter Measurement Information
  8. Detailed Description
    1. 8.1 Overview
    2. 8.2 Functional Block Diagrams
    3. 8.3 Feature Description
      1. 8.3.1  Wake-Up Detection
      2. 8.3.2  Current Limit Configuration
      3. 8.3.3  Current Fault Detection, Indication and Auto Recovery
      4. 8.3.4  Thermal Warning, Thermal Shutdown
      5. 8.3.5  Fault Reporting (NFAULT)
      6. 8.3.6  Transceiver Function Tables
      7. 8.3.7  The Integrated Voltage Regulator (LDO)
      8. 8.3.8  Reverse Polarity Protection
      9. 8.3.9  Integrated Surge Protection and Transient Waveform Tolerance
      10. 8.3.10 Power Up Sequence (TIOL112)
      11. 8.3.11 Undervoltage Lock-Out (UVLO)
    4. 8.4 Device Functional Modes
      1. 8.4.1 NPN Configuration (N-Switch SIO Mode)
      2. 8.4.2 PNP Configuration (P-Switch SIO Mode)
      3. 8.4.3 Push-Pull, Communication Mode
  9. Application and Implementation
    1. 9.1 Application Information
    2. 9.2 Typical Application
      1. 9.2.1 Design Requirements
      2. 9.2.2 Detailed Design Procedure
        1. 9.2.2.1 Maximum Junction Temperature Check
        2. 9.2.2.2 Driving Capacitive Loads
        3. 9.2.2.3 Driving Inductive Loads
      3. 9.2.3 Application Curves
  10. 10Power Supply Recommendations
  11. 11Layout
    1. 11.1 Layout Guidelines
    2. 11.2 Layout Example
  12. 12Device and Documentation Support
    1. 12.1 Receiving Notification of Documentation Updates
    2. 12.2 サポート・リソース
    3. 12.3 Trademarks
    4. 12.4 Electrostatic Discharge Caution
    5. 12.5 Glossary
  13. 13Mechanical, Packaging, and Orderable Information

パッケージ・オプション

メカニカル・データ(パッケージ|ピン)
サーマルパッド・メカニカル・データ
発注情報

特長

  • 電源電圧:7V~36V
  • PNP、NPN、または IO-Link を構成可能な出力
    • IEC 61131-9 COM1、COM2、COM3 のデータ・レートをサポート
  • 機能安全対応
  • TIOL111(x) とのピン互換による性能向上
    • 低い残留電圧:
      200mA で 0.5V (標準値)
    • アクティブ・ドライバの電流制限機能
    • 向上したパッケージの放熱性能
    • ドライバのスルーレートを下げてオーバーシュートを低減:
      750ns (最大値)
  • 堅牢なシステムのための保護機能を内蔵

    • ドライバの過電流制限を設定可能:
      50mA~350mA
    • L+、CQ、L-で最大 65V のアクティブな逆極性保護
    • 過電流、過熱、UVLO フォルトのフォルト・インジケータ
    • 誘導性負荷に対する安全で高速な消磁
    • 拡張周囲温度動作範囲:
      -40℃~125℃
  • L+ および CQ に EMC 保護を搭載
    • ±8kV IEC 61000-4-2 ESD 接触放電
    • ±4kV IEC 61000-4-4 電気的高速過渡
    • ±1.2kV/500Ω の IEC 61000-4-5 サージ
  • 大容量負荷駆動能力
  • 2µA 未満の CQ リーク電流
  • 1.5mA 未満の無信号時電流
  • 最大電流 20mA 対応の LDO オプションを搭載
    • TIOL1123:3.3V LDO
    • TIOL1125:5V LDO
  • リモート・ウェークアップ表示およびウェークアップ生成
  • スペースを節約する小型のパッケージ・オプション
    • 3mm × 3mm の 10 ピン VSON パッケージ:
      TIOL111 とピン互換
    • 2.45mm x 1.7mm の BGA パッケージ