TI API で購入にかかる時間と労力を節減

在庫や製品情報に自動的にアクセスすることで、TI との取引はかつてないほど便利になります。

API とは

API (アプリケーション・プログラミング・インターフェイス) を使用すると、2 つのシステムまたはアプリケーション間で通信を行い、複雑な情報をお客様のニーズに合わせてカスタマイズした形で簡素化することができます。API はデベロッパーにとって使いやすく、アクセスが簡単で、情報や取引データを貴社の業務ニーズに最適な方法で提供するための環境を提供します。

API の特長

扱うデータ量が過度に多くなると、チームのリソースが逼迫します。TI API はシステムに合わせて構成でき、API を通じて提供されるリアルタイム・データを活用することで時間と労力を節減できます。

ホワイト・ペーパー

TI API と統合する利点

checkmark

時間と労力を節減 

TI 部品表をアップロードすると、在庫が入手可能になったときにプッシュ通知を受け取ることができます。また、システムを自動化して即座に購入することもできます。

checkmark

フレキシブルな構成

社内開発者や統合パートナーと協力して、価格設定、製品詳細、財務情報、出荷情報を、必要なときに必要な形で、システムに自動的に入力することができます。

checkmark

ビジネスの手間を削減

銀行振込、クレジット・ライン、地元通貨などのフレキシブルな支払いオプションにより、チェックアウト (購入手続き) プロセスを効率化できます。

TI との取引を自動化

詳細

ステップ1. 会社アカウントの登録

TI API にアクセスするには myTI 会社アカウントが必要です。会社アカウントにより、複数の社内担当者が接続されたシームレスな環境で作業できます。

ステップ2. API キーの申請

myTI 会社アカウントを取得したら、管理者は API キーを申請できます。

ステップ3. TI のデベロッパー・ポータルへのアクセス

API カタログを参照して資料や構成ファイルをダウンロードし、統合を開始します。

API についてチームに伝える

業務の自動化を推進し、利便性を向上させたいとお考えですか?このレターをカスタマイズすることで、経営陣との話し合いを促進し、購入プロセスを簡素化することができます。