価格

数量 価格
+

TMDSEVM572X の特徴

ハードウェアソフトウェアコネクティビティ
  • AM5728 プロセッサ
  • 2GB DDR3L
  • TPS659037 電源 IC
  • 7 インチ WVGA 静電容量式タッチスクリーン LCD
  • 3MP(3 メガピクセル)カメラ・モジュール(非搭載。https://www.ti.com/tool/TMDSCM572X で注文する必要があります)
  • 4GB eMMC
  • Linux
  • TI-RTOS
  • ギガビット・イーサネット(2)
  • MiniPCIe
  • e/mSATA
  • Micro SD カード
  • Micro USB 2.0
  • USB 3.0 ハブ(3)
  • HDMI
  • オーディオ入出力
  • WiLink8 コネクタ

TMDSEVM572X に関する概要

ステップ 1:EVM を購入
ステップ 2:クイック・スタート・ガイドをダウンロード
ステップ 3:プロセッサ SDK をダウンロード

AM572x 評価基板は Sitara™ Arm® Cortex®-A15 AM57x プロセッサ(AM5728AM5726AM5718AM5716)の迅速な評価を可能にし、HMI、マシン・ビジョン、ネットワーキング、医療用画像処理などの多くの産業用アプリケーションの開発期間を短縮する低コストのプラットフォームです。デュアル Arm Cortex-A15、デュアル C66x DSP プロセッサをベースとする開発プラットフォームで、PCIe、SATA、HDMI、USB 3.0/2.0、デュアル・ギガビット・イーサネットなど多数のコネクティビティを統合しています。

この評価基板はビデオ、3D/2D グラフィック・アクセラレーション機能や、デュアルコア・プログラマブル・リアルタイム・ユニット(PRU)、デュアル Arm Cortex-M4 コアも統合しています。

価格

数量 価格
+