昇圧 (ステップ アップ)

入力電圧をそれより高い出力電圧に効率的に変換

高効率の幅広い製品ラインアップ

TI の包括的な昇圧レギュレータ製品ラインアップは、最大 96% の効率で、ミリアンペア単位から最大 100A までの広範なアプリケーションに対応する同期 / 非同期デバイスで構成されています。TI の各種製品には、バッテリ動作期間の延長を目的とした低静止電流 (IQ)、小型サイズ、高い電力密度、低 EMI を目的としたスペクトラム拡散技術などの主な機能と特長があります。 

カテゴリ別に製品を検索

パワー モジュール (磁石内蔵)

降圧 DC/DC 電圧変換用の最小かつ最もシンプルなオプション。

コンバータ (FET 内蔵)

FET 内蔵の降圧型電圧コンバータ採用で、シンプルさとフレキシビリティのバランスを確保

コントローラ (外部 FET)

温度条件の厳しい大電力アプリケーションで高い信頼性を達成

設計と開発に役立つリソース

設計ツール
を使用するカスタム設計を作成
WEBENCH® Power Designer を使用すると、要件に基づいて、カスタマイズの電源を作成できます。この環境では、エンド ツー エンドの電源設計機能が利用でき、設計プロセスの全フェーズを通じて時間を節約することができます。
シミュレーション・ツール
TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®
PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
設計ツール
最も一般的に使用されるスイッチ・モード電源向けの Power Stage Designer™ ソフトウェア・ツール

Power Stage Designer は、電源設計の迅速化に役立つ Java ベースのツールであり、ユーザーの入力に基づいて 21 種類のトポロジで電圧と電流を計算します。さらに、Power Stage Designer は、ボード線図プロット・ツールや、電源設計を容易にすることを意図してさまざまな機能を採用したツールボックスも搭載しています。すべての計算がリアルタイムで実行されるため、新しい電源設計を開始する最も迅速なツールになります。

  • Topology (トポロジ) ウィンドウ) – 複数の入力パラメータに基づき、トポロジ情報と部品ごとの波形を表示
  • Loop Calculator (...)

技術リソース

ホワイト・ペーパー
ホワイト・ペーパー
How to design boost, SEPIC or flyback regulators with wide VIN power ICs
この資料は、昇圧パワー マネージメント IC を使用して、昇圧、SEPIC、フライバックの各レギュレータを実装する方法と、適切なソリューションを選択する方法について説明します。
document-pdfAcrobat PDF
アプリケーション・ノート
アプリケーション・ノート
昇圧コンバータの電力段に関する基本的な計算 (Rev. D 翻訳版)
このアプリケーション ノートは、連続導通モード (CCM) で動作するスイッチ内蔵 IC を使用して昇圧コンバータを製作する際に、電力段を計算するための複数の式を紹介します。
document-pdfAcrobat PDF
アプリケーション・ノート
アプリケーション・ノート
Schottky Diode Selection in Asynchronous Boost Converters
開発中の設計で最高の効率と性能を実現する最適なダイオードの選定方法を解説します。
document-pdfAcrobat PDF