LMK00804BEVM

LMK00804BEVM 4 出力低ジッタ差動/LVCMOS → LVCMOS ファンアウト・バッファの評価ボード

LMK00804BEVM

購入

概要

The LMK00804B is a low skew, high performance clock fanout buffer, which distributes up to four LVCMOS/LVTTL outputs (3.3V, 2.5V, 1.8V, or 1.5V levels).  The clocks are derived from one of two selectable inputs, which can accept differential or single-ended input signals. This evaluation module (EVM) is designed to demonstrate the functionality and electrical performance of the LMK00804B device.  For optimum performance, the board is equipped with 50-ohm SMA connectors and 50-ohm controlled impedance traces.

特長
  1. Easy to use evaluation board to fan-out up to 4 LVCMOS clocks with low phase noise/jitter
  2. Accepts differential or single-ended/LVCMOS input clock
  3. Device control pins configurable through jumpers
  4. Board power at 3.3-V for VDD and VDDO (single supply), or 2.5-/1.8-/1.5-V for VDDO (dual supply)
クロック・バッファ
LMK00804B 低スキュー、1 ~ 4 マルチプレクス、差動 / LVCMOS 入力、LVCMOS / TTL 出力、ファンアウト・バッファ

購入と開発の開始

評価ボード

LMK00804BEVM — LMK00804B 評価モジュール

TI.com で取り扱いなし
TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 2
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
証明書 LMK00804BEVM EU Declaration of Conformity (DoC) 2019年 1月 2日
EVM ユーザー ガイド (英語) LMK00804BEVM User’s Guide 2014年 6月 27日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ