JAJSCT3A November   2016  – January 2017 CSD18514Q5A

PRODUCTION DATA.  

  1. 1特長
  2. 2アプリケーション
  3. 3概要
  4. 4改訂履歴
  5. 5Specifications
    1. 5.1 Electrical Characteristics
    2. 5.2 Thermal Information
    3. 5.3 Typical MOSFET Characteristics
  6. 6デバイスおよびドキュメントのサポート
    1. 6.1 ドキュメントの更新通知を受け取る方法
    2. 6.2 コミュニティ・リソース
    3. 6.3 商標
    4. 6.4 静電気放電に関する注意事項
    5. 6.5 Glossary
  7. 7メカニカル、パッケージ、および注文情報
    1. 7.1 Q5Aパッケージの寸法
    2. 7.2 推奨されるPCBパターン
    3. 7.3 推奨されるステンシル開口部
    4. 7.4 Q5Aのテープ・アンド・リール情報

パッケージ・オプション

メカニカル・データ(パッケージ|ピン)
  • DQJ|8
サーマルパッド・メカニカル・データ
発注情報

メカニカル、パッケージ、および注文情報

以降のページには、メカニカル、パッケージ、および注文に関する情報が記載されています。この情報は、そのデバイスについて利用可能な最新のデータです。このデータは予告なく変更されることがあり、ドキュメントが改訂される場合もあります。本データシートのブラウザ版を使用されている場合は、画面左側の説明をご覧ください。

Q5Aパッケージの寸法

CSD18514Q5A mechanical_data.png
寸法 ミリメートル
最小 公称 最大
A 0.90 1.00 1.10
b 0.33 0.41 0.51
c 0.20 0.25 0.34
D1 4.80 4.90 5.00
D2 3.61 3.81 4.02
E 5.90 6.00 6.10
E1 5.70 5.75 5.80
E2 3.38 3.58 3.78
E3 3.03 3.13 3.23
e 1.17 1.27 1.37
e1 0.27 0.37 0.47
e2 0.15 0.25 0.35
H 0.41 0.56 0.71
K 1.10
L 0.51 0.61 0.71
L1 0.06 0.13 0.20
θ 12°

推奨されるPCBパターン

CSD18514Q5A m0139-01_lps198.gif
寸法 ミリメートル インチ
最小 最大 最小 最大
F1 6.205 6.305 0.244 0.248
F2 4.46 4.56 0.176 0.18
F3 4.46 4.56 0.176 0.18
F4 0.65 0.7 0.026 0.028
F5 0.62 0.67 0.024 0.026
F6 0.63 0.68 0.025 0.027
F7 0.7 0.8 0.028 0.031
F8 0.65 0.7 0.026 0.028
F9 0.62 0.67 0.024 0.026
F10 4.9 5 0.193 0.197
F11 4.46 4.56 0.176 0.18

PCB設計の推奨回路レイアウトについては、『PCBレイアウト技法によるリンギングの低減』(SLPA005)を参照してください。

推奨されるステンシル開口部

CSD18514Q5A Stencil_opening.png

Q5Aのテープ・アンド・リール情報

CSD18514Q5A M0138-01_LPS198.gif

注:

  1. 10スプロケット・ホール・ピッチの累積許容誤差は±0.2。
  2. キャンバーは100mm内に1mmを超えないこと(250mm以上では累積しない)
  3. 材質: 黒色の静電散逸性ポリスチレン
  4. すべての寸法は、特記されていない限りmm単位
  5. A0およびB0は、ポケットの底部から0.3mm上の平面上で測定