拡張現実(AR)メガネ

Augmented reality glasses integrated circuits and reference designs

設計上の考慮事項

TI の IC とリファレンス・デザインは、高品質のオーディオとビデオをワイヤレスで受信し、高解像度のプロジェクション・ディスプレイとサウンドによりユーザーに没入型の知覚的な体験を提供する、軽量で信頼性の高い拡張現実メガネ(AR メガネ)システムの設計を可能にします。

AR メガネの一般的な設計要件:

  • 超低消費スタンバイ電力を実現する、効率的な電源とバッテリ・マネージメントで、プレイ時間を延長。
  • 高いフレーム・レート、高いコントラスト比のプロジェクション・ディスプレイとハイファイ (高忠実度) サウンド。
  • 表示品質を最大限に高める光センサ、ハプティクス・ドライバと LED ドライバ。
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (6)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 2.46 MB 02 Dec 2021 Download English Version (Rev.E)
PDF 2.39 MB 02 Dec 2021 Download English Version (Rev.E)
PDF 1.95 MB 03 Aug 2021
PDF 196 KB 02 Aug 2019
PDF 561 KB 04 Aug 2017
PDF 4.32 MB 31 Oct 2016

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (1)

タイトル 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 3.74 MB 02 Jul 2019

技術記事

設計および開発

名称 型番 会社名 ソフトウェア/ツール・タイプ
PurePath™ Studio グラフィカル開発環境 AICPUREPATH_STUDIO Texas Instruments IDE (統合開発環境)、コンパイラ、またはデバッガ
オーディオ・システム設計 / 開発向け PurePath™ Console グラフィカル開発スイート PUREPATHCONSOLE Texas Instruments アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク
DLP® LightCrafter ディスプレイ 2010 EVM DLPDLCR2010EVM Texas Instruments 評価ボード

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください