CIRCUIT060038

高速応答型、過電流イベント検出回路

CIRCUIT060038

概要

これは、一般的な分類で過電流保護 (OCP) に該当する、高速応答の単方向電流センシング・ソリューションであり、2μs 未満の応答時間 tresp を実現し、スレッショルド電流を上回ったときにシステムの電源をオフにするための過電流アラート信号を生成します。この具体的な構成の場合、正常な動作負荷は 80mA ~ 900mA の範囲であり、過電流スレッショルドを 1A (IOC_TH) と定義しています。電流シャント・モニタに、5V の電源レールから電力を供給しています。ハイサイドとローサイド両方のトポロジーに OCP を適用できます。この回路で提示しているソリューションはハイサイド実装です。この回路は、スマート・スピーカやドッキング・ステーションで活用できます。
特長
  • 入力:Iload = 80mA ~ 900mA
  • 過電流条件:
    • Ioc_th = 1A
    • t_resp = 2μs 未満
  • 出力:
    • Vout_oc = 1.2V
    • Vout_release = 1.18V
  • 電源電圧:
    • Vs = 5V
    • Vref = 0V
電流センス・アンプ・アナログ出力
INA180 26V、350kHz、電流センス・アンプ INA181 26V、双方向、350kHz、電流センス・アンプ INA185 超小型 (SOT-563) パッケージ封止、26V、350kHz、双方向、高精度、電流センス・アンプ

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 4
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* 回路設計 Fast response overcurrent event detection circuit 2019年 5月 27日
セレクション・ガイド Current Sense Amplifiers (Rev. E) 2021年 9月 20日
e-Book(PDF) Simplifying Current Sensing (Rev. A) 2020年 1月 9日
回路設計 過電流イベント検出回路 英語版をダウンロード 2019年 1月 24日

関連する設計リソース

設計ツールおよびシミュレーション

シミュレーション・ツール
PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice® TINA-TI SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム
計算ツール
ANALOG-ENGINEER-CALC アナログ技術者向けカリキュレータ

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ