CIRCUIT060057

ローパス・フィルタ付き非反転型アンプ回路

CIRCUIT060057

ダウンロード

概要

このローパス非反転回路は、20V/V (26dB) のゲインで信号レベルの増幅を行い、極を 10kHz に設定する方法で信号のフィルタリングを実行します。部品 R1 と C1 は、非反転ピンに接続した 1 個のローパス・フィルタを形成します。この回路の周波数応答はこの RC パッシブ・フィルタと同じですが、アンプのパスバンド (通過帯域) ゲインを使用して出力の増幅を行います。部品 C2 と R3 を使用して、非反転アンプのカットオフ周波数 fc を設定します。
特長
  • 入力:Vi = -0.1 V ~ 0.1 V
  • 出力:Vo = -2 V ~ 2 V
  • BW:fc = 10kHz
  • 電源電圧:
    • Vcc = 2.5 V
    • Vee = -2.5 V

開始する

  1. 回路設計を参照する
  2. モデルのダウンロード

ダウンロード

設計ツール

Simulation for Low-Pass Filtered Non-Inverting Amplifier Circuit SBOC528.ZIP (19KB)

サポートされている製品とハードウェア

サポートされている製品とハードウェア

汎用オペアンプ
OPA375 シングル、5.5V、10MHz、低ノイズ (4.6nV/ √ Hz)、68mA の出力電流、RRO オペアンプ TLV9001 Single, 5.5-V, 1-MHz, RRIO operational amplifier for cost-optimized applications

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 3
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* 回路設計 Low-Pass Filtered Non-Inverting Circuit PDF | HTML 2021年 1月 27日
アプリケーション・ノート Basic Introduction to Filters - Active, Passive, and Switched-Cap (Rev. A) 2010年 4月 21日
アプリケーション・ノート More Filter Design on a Budget 2001年 12月 6日

関連する設計リソース

設計ツールおよびシミュレーション

シミュレーション・ツール
PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice® TINA-TI SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム
計算ツール
ANALOG-ENGINEER-CALC アナログ技術者向けカリキュレータ

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン
TIPD185 AC 結合、単電源、反転および非反転アンプ、リファレンス・デザイン

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ