CIRCUIT060074

コンパレータによるハイサイド電流センシング回路

CIRCUIT060074

概要

このハイサイド電流センシング・ソリューションは、レール・ツー・レール入力同相範囲に対応している 1 個のコンパレータを使用し、負荷電流が 1A を上回った合にコンパレータの出力端子 (COMP OUT) で過電流アラート (OC-Alert) 信号を生成します。この実装は、OC-Alert 信号をアクティブ・ローに設定しています。したがって、1A のスレッショルドを上回ったときに、コンパレータの出力がローになります。負荷電流が 0.5 A (50% 減少) に低下すると OC-Alert が論理 HIGH に戻るようにヒステリシスが実装されています。この回路は、オープン・ドレイン出力のコンパレータを利用して、デジタル論理入力ピンの制御用に出力 HIGH 論理レベルをレベル・シフトします。MOSFET スイッチのゲートを駆動する必要があるアプリケーションでは、プッシュプル出力のコンパレータをお勧めします。
特長
  • 負荷電流:
    • 過電流、Ioc = 1A
    • 回復電流、Irc = 0.5A
  • システム電源電圧の代表値 Vs = 10V
  • コンパレータの出力状態:
    • 過電流の場合:Vol は 0.4V 未満
    • 通常動作の場合:Voh = Vpu = 3.3V
コンパレータ
TLV1701-Q1 車載向けシングル、高電圧、低消費電力コンパレータ TLV3701-Q1 車載向けシングル、ナノパワー、プッシュプル出力コンパレータ TLV7021 オープン・ドレイン出力、低消費電力、小型サイズ・コンパレータ
汎用オペアンプ
LM2902B -40℃ ~ 125℃ 動作、クワッド、36V、1.2MHz オペアンプ LM2902B-Q1 車載対応、-40℃ ~ 125℃ で動作、クワッド、36V、1.2MHz オペアンプ LM2904BA-Q1 車載対応、デュアル、36V、1.2MHz、オフセット電圧 2mV のオペアンプ LM324B -40℃ ~ 85℃ 動作、クワッド、36V、1.2MHz、オフセット電圧が 3mV のオペアンプ OPA4991-EP エンハンスド製品、クワッド、40V、4.5MHz、レール・ツー・レール入出力 (RRIO) オペアンプ

開始する

  1. 回路設計を参照する
  2. モデルのダウンロード

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 1
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
回路設計 コンパレータ回路搭載、ハイサイド電流センシング 英語版をダウンロード 2019年 1月 24日

関連する設計リソース

設計ツールおよびシミュレーション

シミュレーション・ツール
PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice® TINA-TI SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム
計算ツール
ANALOG-ENGINEER-CALC アナログ技術者向けカリキュレータ

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ