INV-3P-FIREBIRD

In-Vision Firebird は、DLP9000 向けの高分解能 3D プリンタ用光学エンジンです

概要

In-Vision の Firebird 光学モジュールは、2560x1600 ピクセルのネイティブ解像度と7.6µm のマイクロミラー・ピッチ・サイズを持つ DLP9000 をサポートします。Firebird は、高ピクセル解像度と優れた光性能を持つ構造化照明アプリケーションを実現します。プロジェクション・ユニットには、個別のアプリケーション要件に対応するために交換可能なレンズ・アセンブリの複数のオプションが用意されています。In-Vision はカスタマイズしたレンズ・ソリューションも設計および製造できます。

近紫外線製品 (400〜420 nm)
DLP9000 DLP®、0.90 インチ、WQXGA、A タイプ DMD (デジタル マイクロミラー デバイス) DLPC900 DLP6500、DLP670S、DLP500YX、DLP9000 の各デジタル マイクロミラー デバイス (DMD) 向けデジタル コントローラ
ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ
画像の提供元: In-Vision Digital Imaging Optics GmbH

購入と開発の開始

光学モジュール

INVISION-FIREBIRD — In-Vision Firebird:DLP9000 向け高分解能 3D プリンタ用光学エンジン

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

サポートとトレーニング

サードパーティーのサポート
TI は、このハードウェアに対する直接的な設計サポートを提供していません。設計に関するサポートを希望する場合、次の場所にお問い合わせください。 In-Vision Digital Imaging Optics GmbH.

ビデオ

免責事項

(TI 以外のサイトへのリンクを含め) 上記の特定の情報とリソースは、サード・パーティーのパートナーから提供されていることがあり、利用者の便宜を図る目的で掲載しています。TI は、かかる情報や資料の提供者ではなく、それらの内容に責任を負うこともありません。利用者は、意図している用途との適合性について、かかる情報や資料を自分自身で注意深く評価するものとします。かかる資料やリソースのここへの掲載は、TI による任意のサード・パーティー企業の承認を暗黙的に意味するものではなく、単独、もしくは TI のいかなる製品やサービスとの組み合わせにおいて、サード・パーティーの製品またはサービスの適合性に関する保証または表明として解釈してはならないものとします。