LMK60E2-156M25EVM

LMK60xx 低ジッタ・シングル出力固定周波数発振器の評価モジュール

LMK60E2-156M25EVM

購入

概要

事前指定済み周波数(156.25 MHz)と事前定義済み出力構成(LVPECL)でクロックを出力する LMK60xx 向けの評価モジュールです。ユーザーによる調整は許可されておらず、実行できません。

特長
  • 超低ノイズ、高性能(150fs fout = 156.25MHz)
  • ユーザー調整機能は非搭載
  • 単一 3.3V 電源
  • 単一差動 LVPECL 出力
発振器
LMK60E2-156M 156.25MHz、LVPECL、±50ppm、高性能、低ジッタ発振器
ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

購入と開発の開始

評価ボード

LMK60E2-156M25EVM — LMK60xx 低ジッタ・シングル出力固定周波数発振器の評価モジュール

TI.com で取り扱いなし
TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 3
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* EVM ユーザー ガイド (英語) LMK60XXEVM, LMK62XXEVM User's Guide (Rev. A) 2017年 2月 9日
証明書 LMK60E2-156M25EVM EU Declaration of Conformity (DoC) 2019年 1月 2日
データシート LMK60XX 高性能、低ジッタ発振器 データシート (Rev. C 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.C) PDF | HTML 2017年 12月 28日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ