TIDA-01066

Sub-1GHz、コイン型電池で 10 年の寿命を実現する低消費電力ドア / 窓センサのリファレンス・デザイン

TIDA-01066

設計ファイル

概要

このリファレンス・デザインは、TI の超低消費電力デジタル・ホール・エフェクト・センサと、超低消費電力の SimpleLink™ Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン(MCU)プラットフォームを使用して、配線不要で非常に長いバッテリ寿命を実現するドア / ウィンドウ・センサを示します。このデザインは、システム設計の技法、詳細なテスト結果、迅速な設計開始を可能にする情報も提供しています。

特長
  • 単一の CR2032 コイン・セルで 10 年のバッテリ寿命を実現する、超低消費電力のデザイン
  • 常時オンの磁界センシングにより継続的な監視が可能
  • 最大 20 mm(0.787 インチ)の円柱状ネオジム磁石を検出
  • デュアル・センサ・アーキテクチャで、磁石の改ざんを検出
  • コレクタ(情報収集ホスト)とセンサで構成されたアプリケーションに対応する、IEEE 802.15.4e / g スタック
  • SimpleLink Sub-1GHz ワイヤレス・コネクティビティ LaunchPad™(LAUNCHXL-CC1310)を想定して設計済み

設計ファイルと製品

設計ファイル

すぐに使用できるシステム・ファイルをダウンロードすると、設計プロセスを迅速化できます。

TIDUC69.PDF (3448 K)

リファレンス・デザインの概要と検証済みの性能テスト・データ

TIDRNW0.PDF (342 K)

設計レイアウトとコンポーネントを示した詳細な回路図

TIDRNW1.PDF (70 K)

設計に使用したコンポーネント、参照指定子、メーカー名や型番などを記入した詳細なリスト

TIDRNW2.PDF (148 K)

コンポーネントの配置を明示する詳細な設計レイアウト

TIDRNW4.ZIP (447 K)

IC コンポーネントの 3D モデルまたは 2D 図面に使用するファイル

TIDCCP7.ZIP (354 K)

PCB 設計の基板層に関する情報を記載した設計ファイル

TIDRNW3.PDF (638 K)

PCB 設計レイアウトを生成するための PCB 基板層のプロット・ファイル

製品

設計や代替製品候補に TI 製品を含めます。

Sub-1GHz 製品

CC1310128kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M3 Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

データシート: PDF | HTML
ホール・エフェクトのラッチとスイッチ

DRV5032低消費電力 (5Hz 時に 1μA 未満)、低電圧 (最大 5.5V) スイッチ

データシート: PDF | HTML

開発を始める

ソフトウェア

ファームウェア

TIDA-01066 Firmware — TIDCCP8.ZIP (40033 K)

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 3
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* 設計ガイド Low Power Door/Window Sensor with Sub-1GHz and 10-Year Battery Life Design Guide 2016年 9月 28日
技術記事 You can be an electromechanical engineer 2017年 11月 10日
その他の技術資料 TIDA-01066 Firmware 2016年 10月 6日

関連する設計リソース

ハードウェア開発

評価ボード
LAUNCHXL-CC1310 SimpleLink™ Sub-1GHz CC1310 ワイヤレス・マイコン LaunchPad™ 開発キット

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ