TPS22976AEVM

TPS22976A dual-channel load switch evaluation module

TPS22976AEVM

購入

概要

TPS22976AEVM 評価基板 (EVM) は、TPS22976A ロード・スイッチの評価を目的とする、包括的な組み立てとテストを実施済みの回路です。この EVM を使用すると、さまざまな負荷条件 (0A ~ 6A) の下で、TPS22976A にさまざまな入力電圧 (0.6V ~ 5.7V) を印加できます。この EVM で、出力、入力、スイッチングの各波形を監視できます。

特長
  • VIN、VOUT、VBIAS、ON の各ピンおよび複数の SENSE 接続に対する接続ポイントは、VIN と VOUT の各電圧の高精度測定に貢献
  • VIN 入力電圧範囲:0.6 V ~ 5.7 V
  • 6A の最大連続スイッチング電流動作
  • オンボード の CIN と COUT の各コンデンサ
ロード・スイッチ
TPS22976 調整可能な立ち上がり時間と、オプションの出力放電機能搭載、2 チャネル、5.7V、6A、14mΩ のロード・スイッチ

購入と開発の開始

評価ボード

TPS22976AEVM — TPS22976A デュアルチャネル・ロード・スイッチ評価モジュール

TI.com で取り扱いなし
TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 3
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* EVM ユーザー ガイド (英語) TPS22976A Evaluation Module User's Guide 2020年 9月 8日
データシート TPS22976 5.7V、6A、14mΩ オン抵抗、デュアル・チャネル負荷スイッチ データシート (Rev. C 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.C) 2021年 10月 19日
証明書 TPS22976AEVM EU Declaration of Conformity (DoC) 2020年 9月 10日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ