ガレージのドア・システム

ブロック図

概要

ガレージ・ドア・システムで高信頼性かつ堅牢な機能を実現するうえで重要な特長は、セキュアなワイヤレス・コネクティビティ、ノイズのない動作、各種安全性センサとの通信です。TI のリファレンス・デザインと IC は複雑な技術的課題への対応を可能にし、設計の差異化を迅速に実現します。

設計要件

    ガレージ・ドア・システムの一般的な要件:

  • AC 入力を受け入れ、ポイント・オブ・ロードに供給する高効率電源。
  • 温度範囲全体、特に氷点下での安定的なバッテリ動作。
  • セキュアなワイヤレス・アクセス制御。
  • 有線インターフェイス向けの堅牢な ESD 保護機能。

ブロック図

システムに適した製品やリファレンスデザインを検索

技術資料

すべて表示 4
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
Technical articles Inductive sensing: setting the sensor current-drive without a fancy impedance analyzer 2016年 3月 24日
Technical articles How to get started with current sense amplifiers – part 3 2015年 7月 9日
Technical articles Inductive sensing: How far can I sense? 2015年 6月 17日
Technical articles Frequency references: Crystal oscillator operation and specs 2013年 11月 20日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ