物体検出(人数追跡、人数計測)

Occupancy detection (people tracking, people counting) system integrated circuits and reference designs

設計上の考慮事項

TI の IC とリファレンス・デザインは、重要な決定を下すために人間の検出、追跡、計数、識別を行う革新的な占有検出アプリケーションの製作に役立ちます。TI の各種テクノロジーは、ミリ波センシング、3D タイム・オブ・フライト (ToF)、熱電対方式の IR (赤外線) センサ、熱画像処理、その他の多くの機能分野で実現した最新の進展を活用しています。

占有検出 (人間の追跡や人数計測) の一般的な設計要件:

  • よりシンプルな分析で、画像の分割をより簡単に実施するのに役立つ、3D ToF の深度情報。
  • 人間、ペット、物体を区別できる機能。
  • 距離、速度、角度を使用する、複数の物体の検出。
  • 環境の変化や視認性の低い条件に対する耐性。
  • プライバシーの侵害なし。
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (1)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 481 KB 19 Sep 2017

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (5)

タイトル 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 1.48 MB 08 Apr 2020
PDF 806 KB 20 Feb 2019
PDF 1.66 MB 20 Dec 2018
PDF 444 KB 21 Jan 2016
PDF 1011 KB 07 May 2014

技術記事

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください