LMK1C1108EVM

LMK1C1108 低ジッタ、1:8、LVCMOS ファンアウト・バッファの評価基板

LMK1C1108EVM

購入

概要

LMK1C1108 は、高性能で追加ジッタの小さい LVCMOS クロック・バッファであり、1 個の LVCMOS 入力、8 個の LVCMOS 出力、1 本のグローバル出力イネーブル・ピンを実装しています。この評価基板 (EVM) は、LMK1C1108 の電気的性能を実証する設計を採用しています。また、この EVM を使用して、LMK1C110x ファミリに属する他のデバイスを評価することもできます。LMK1C1108EVM は、最高の性能を達成できるように、複数の 50Ω SMA コネクタと、複数のインピーダンス制御済み 50Ω マイクロストリップ伝送ラインを実装しています。

特長
  • 位相ノイズとジッタが小さい LVCMOS クロックを最大 8 系統のファンアウトで供給する、使いやすい評価ボード
  • ジャンパ使用で構成できる出力イネーブル・ピン
  • 3.3V/2.5V/1.8V の単一電源電圧で動作するボード
  • このボードは、業界標準のフットプリントを採用した、互いにピン互換性のある TSSOP デバイス向けに、最大 8 系統のクロック出力をサポート
クロック・バッファ
LMK1C1102 2 チャネル出力、LVCMOS 1.8V バッファ LMK1C1103 3 チャネル出力、LVCMOS 1.8V バッファ LMK1C1104 4 チャネル出力、LVCMOS 1.8V バッファ LMK1C1106 6 チャネル出力、LVCMOS 1.8V バッファ LMK1C1108 8 チャネル出力、LVCMOS 1.8V バッファ

購入と開発の開始

評価ボード

LMK1C1108EVM — LMK1C1108 低ジッタ、1:8、LVCMOS ファンアウト・バッファの評価基板

TI.com で取り扱いなし
TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 2
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* EVM ユーザー ガイド (英語) LMK1C1108 Low-Additive, Phase-Noise LVCMOS Clock Buffer Evaluation Board (Rev. A) PDF | HTML 2021年 1月 20日
証明書 LMK1C1108EVM EU RoHS Declaration of Comformity (DoC) 2020年 11月 18日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ