PMLKBUCKBOOSTEVMB

LM5118 を使用し、TI-PMLK Buck-Boost Experiment Book の付属する TI-PMLK 昇降圧検証用ボード

PMLKBUCKBOOSTEVMB

購入

概要

BuckBoost 検証用ボードは、TI パワー・マネージメント・ラボ・キット(TI-PMLK)シリーズに属す 1 枚のボードです。  BuckBoost 検証用ボードは、LM5118 IC を採用しています。  出荷される箱には、TI-の PMLKBUCKBOOSTEVM ハードウェアに加えて、電源設計に関する理解を深める複数の実験を掲載した BuckBoost Experiments Book(英語)も付属しています。  TI-PMLK は、ユーザとデベロッパが実験を通じて電子理論と TI の電源設計を習得できるようにすることを意図しています。

特長
  • LM5118 を使用して、昇降圧トポロジに関する知識を深めることが可能
  • BuckBoost ボードは、ジャンパにより構成可能で、複数の実験に対応
  • BuckBoost ボードには、BuckBoost Experiments Book(英語)も付属
昇降圧および反転コントローラ (スイッチ外付け)
LM5118 3 ~ 75V 広い入力電圧範囲、電流モード非同期昇降圧コントローラ

購入と開発の開始

評価ボード

PMLKBUCKBOOSTEVMB — LM5118 を使用した TI-PMLK 昇降圧検証用ボード。TI-PMLK Buck-Boost Experiment Book が付属

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

PMLKBUCKBOOSTEVM — LM5118 を使用した TI-PMLK 昇降圧検証用ボード

TI.com で取り扱いなし
TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

star
= TI が選択した主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 3
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* ユーザー・ガイド PMLK Buck-Boost Experiment Book (Rev. A) 2016年 12月 13日
証明書 PMLKBUCKBOOSTEVMB EU Declaration of Conformity (DoC) 2019年 1月 2日
データシート LM5118 電圧範囲の広い昇降圧コントローラ データシート (Rev. J 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.J) PDF | HTML 2017年 9月 14日

関連する設計リソース

ハードウェア開発

評価ボード
PMLKBOOSTEVM TPS55340 と LM5122 を使用する TI-PMLK 昇圧検証用ボード PMLKBOOSTEVMB TPS55340 と LM5122 を使用し、TI-PMLK Boost Experiment Lab Book が付属する TI-PMLK 昇圧検証用ボード
開発キット
PMLKLDOEVM PMLK 降圧評価ボード、TPS7A4901 および TPS7A8300 使用

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ