照明センサ

ブロック図

概要

多数の LED (発光ダイオード) システムが世界中で使用されているので、インテリジェント・センシング機能の追加先として LED ライティング (照明装置) は理想的な場所です。ライティング・センサ・システムで、センサや有線またはワイヤレスのコネクティビティを使用すると、エネルギー効率が向上するほか、在室利用者の快適性を高めることができます。

設計要件

    最新のライティング・センサの一般的な設計要件:

  • 光ハーベストに対応した占有センサによって、在室利用者がいない場合や、周囲光レベルが十分である場合に、調光やライトの消灯を通じてエネルギー効率を高めることができます。
  • スマート・シティで屋外照明センサを活用すると、温度、湿度、騒音、空気汚染レベル、交通状況などに関するデータを収集できます。
  • シングルチップ・ミリ波センサによって多くの高精度データを収集し、スマート・シティやスマート・ビルを実現することで、モーション・センシング・テクノロジーにパラダイム・シフト (大幅な変革) が生じています。

機能とデザインが類似しているアプリケーションを探す

ブロック図

システムに適した製品やリファレンスデザインを検索

技術資料

すべて表示 6
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
ホワイト・ペーパー ミリ波センサの基礎 最新の英語版をダウンロード (Rev.A) 2021年 5月 6日
Technical articles Overcome last-minute requirement changes with SOT-23 multiplexers 2020年 9月 18日
Technical articles Low power, big impact: Low-power Ethernet PHYs for building automation 2019年 2月 21日
Technical articles How to enable thermal safety for automotive infotainment and cluster systems 2019年 10月 15日
ホワイト・ペーパー 洗練された、ミリ波センサ使用の交通と交差点監視 最新の英語版をダウンロード (Rev.B) 2018年 6月 22日
Technical articles How to improve the startup and stop behavior of ERM and LRA actuators 2013年 4月 2日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ