レールのセンシングと監視

ブロック図

概要

TI の IC とリファレンス・デザインは列車システムの状態検出と監視を支援し、危険が生じる可能性のある複数のスポットを早期に識別して、さまざまな状況に対してフレキシブルに対応できるようになります。これらのセンサは、有線またはワイヤレスのインターフェイスを使用して、サーバーにデータを送信できます。

設計要件

最新のレール向けセンシング・システムと監視システムの一般的な要件:

  • 高精度かつ信頼性の高いセンサとアナログ・フロントエンドでさまざまな条件を監視。
  • Wi-Fi®、BLE、および Sub-1GHz ネットワークを活用した、高速で低消費電力のローカル・ワイヤレス信号伝送。
  • 超低消費電力で高速ウェークアップ可能な処理機能。
  • リークが少ない効率的な電源により、バッテリ動作時間を延長。

ブロック図

システムに適した製品やリファレンスデザインを検索

技術資料

すべて表示 6
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
アプリケーション・ノート A Topical Index of TI Low Power Buck DC/DC Application Notes (Rev. B) PDF | HTML 2022年 5月 23日
ホワイト・ペーパー Building a gateway from the sensors to the cloud 2017年 12月 12日
Technical articles Tripping Point: Simplifying circuit breaker design using delta-sigma ADCs 2016年 8月 10日
Technical articles New developments in ADAS Systems 2014年 4月 17日
Technical articles You could win a C2000 Piccolo LaunchPad with our #AcceleraTIonSweeps! 2014年 10月 23日
Technical articles Ultra low-power Wireless Sensor Networks for monitoring the health of your home, building, or factory 2012年 1月 27日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ