AMZN-3P-SIDEWALK-TOOLKIT

Amazon Sidewalk開発ツールキット

AMZN-3P-SIDEWALK-TOOLKIT

From: Amazon
購入

概要

Amazon Sidewalk は、セキュアで信頼性の高いコミュニティ ネットワークであり、互換性のある Amazon Echo や Ring デバイスなどの Amazon Sidewalk ブリッジを使用して、家庭内、ビル内、近隣地域全体、さらに都市全体の使用事例に対応しています。この結果、各種 IoT デバイスがクラウド接続機能を使用できるようになります。Amazon Sidewalk を使用すると、家庭や他の環境で、低帯域幅と長距離の通信を実現できます。短距離通信には Bluetooth® Low Energy を使用し、それより長い距離に対応するには Sub-1GHz の 915MHz 周波数を使用します。Amazon Sidewalk は、参加している数百万個の Sidewalk ブリッジから取得したインターネット帯域幅のごく一部を活用して、幅広いワイヤレス通信を実現します。クラス最高の開発環境を公開しているので、開発者はクラウド・コネクティビティの実現と維持に懸念や労力を振り向ける必要がなくなり、企業、家庭、近隣地域、都市、キャンパスで将来を見据えたスマート環境を構築するために必要なインテリジェントなアプリケーション、サービス、デバイスを構築する優れた機会を得ることができます。TI の Amazon Sidewalk ツールキットは、お客様が Amazon Sidewalk 対応デバイスの開発を最も迅速に開始するためのオプションを提供します。このツールキットには、開発に必要な TI の各種ツール (ハードウェア、ソフトウェア、資料) が付属するほか、AWS IoT Core for Amazon Sidewalk への直接リンクも提示します。

TI の SimpleLink™ 、CC1312R7CC1352P7CC2652R7CC2652P7 という各ワイヤレス・マイコンは、以下の Amazon Sidewalk プロトコルをサポートしています。

  • Sub-1GHz FSK
  • Bluetooth Low Energy

CC1312R7CC1352P7CC2652R7CC2652P7 の各製品は SimpleLink マイコン (MCU) プラットフォームに属しており、Wi-Fi®、Bluetooth Low Energy、Sub-1GHz、Thread、ZigBee®、802.15.4、ホスト・マイコンで構成されています。どの通信プロトコルを実装する場合でも、単一のコア SDK (ソフトウェア開発キット) と豊富なツール・セットで構成された、使いやすい共通の開発環境を共有できます。SimpleLink プラットフォームは一度で統合を実現でき、製品ラインアップのどのデバイスの組み合わせでも設計に追加できるので、設計要件変更の際もコードの 100% 再利用が可能です。CC1352P7CC2652R7 に対応する TI の LaunchPad™ 開発キットは、Code Composer Studio™ と IAR Embedded Workbench® の各統合開発環境 (IDE) を使用するプログラミングとデバッグをサポートしています。TI は、認証済みの開発環境を実現するための最短のパスを提示し、Amazon Sidewalk のシームレスな統合とセットアップを容易にしています。

特長
  • ブロードバンド・アンテナは、Sub-1GHz (915MHz の Sidewalk Band) と、2.4GHz の各周波数帯をサポート 
  • オンボード・エミュレータを使用すると、コード開発をすぐに開始可能
  • LaunchPad / ブースタパック・エコシステムと互換性のあるピン・ヘッダー経由で、すべての I/O にアクセス可能
  • Bluetooth Low Energy の使用による快適なコミッショニング (委任)
    • 0.85μA (RTC はオン、80KB RAM と CPU の内容保持) の低消費電力スタンバイ電流 - (複数年にわたるバッテリ動作に対応)
    • 範囲を延長するためのパワー・アンプを内蔵し、FSK 長距離接続を確立
    • バッテリ動作デバイス向けの低消費電力特性 (単三電池 (AA) で複数年の動作)
  • Amazon Sidewalk ネットワークのパラメータ:
Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン
CC1312R 352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン (MCU) CC1312R7 704KB フラッシュ搭載、SimpleLink™ Arm® Cortex®-M4F マルチプロトコル Sub-1GHz ワイヤレス・マイコン CC1314R10 1MB のフラッシュと最大 296KB の SRAM 搭載、SimpleLink™ Arm® Cortex®-M33 Sub-1GHz ワイヤレス マイコン CC1352P パワー・アンプ内蔵、SimpleLink™ Arm Cortex-M4F マルチプロトコル Sub-1GHz と 2.4GHz ワイヤレス・マイコン (MCU) CC1352P7 パワー アンプ内蔵、SimpleLink™ Arm® Cortex®-M4F マルチプロトコル Sub-1GHz と 2.4GHz 対応のワイヤレス マイコン CC1352R 352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F マルチプロトコル Sub-1GHz と 2.4GHz ワイヤレス・マイコン (MCU)

 

低消費電力 2.4GHz 製品
CC2642R 352kB フラッシュ搭載、SimpleLink™ 32 ビット Arm Cortex-M4F Bluetooth® Low Energy ワイヤレス・マイコン CC2652P7 704KB フラッシュと統合型パワー・アンプ搭載、SimpleLink™ Arm® Cortex®-M4F マルチプロトコル 2.4GHz ワイヤレス・マイコン CC2652R7 704KB フラッシュ搭載、SimpleLink™ Arm® Cortex®-M4F マルチプロトコル 2.4GHz ワイヤレス マイコン
ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

開始する

  1. LP-CC1352P7 (FSK と Bluetooth Low Energy) または LP-CC2652R7 (Bluetooth Low Energy のみ) どちらかの Launchpad 開発キットを注文します
  2. Amazon Echo (第 4 世代) を注文します
  3. TI が無償で提供している Amazon Sidewalk SDK をダウンロードしてインストールします
  4. クイック・スタート・ガイドの説明に従います
  5. ご質問がある場合、TI の E2E フォーラムに投稿してください

購入と開発の開始

開発キット

AMZN-3P-SIDEWALK-TOOLKIT — Amazon 開発者サイト登録

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 2
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
技術記事 How TI helps expand connectivity beyond the front door with Amazon Sidewalk PDF | HTML 2020年 9月 21日
アプリケーション・ノート Ultra-Low Power Sensing Applications With CC13x2/CC26x2 (Rev. B) PDF | HTML 2020年 1月 27日

関連する設計リソース

ハードウェア開発

評価ボード
LAUNCHXL-CC1352P CC1352P LaunchPad™ development kit for SimpleLink™ multi-band wireless MCU LPSTK-CC1352R SimpleLink™ multi band CC1352R wireless MCU Launchpad™ SensorTag kit
開発キット
LAUNCHXL-CC1312R1 CC1312R LaunchPad™ development kit for sub-1-GHz SimpleLink™ wireless MCU LAUNCHXL-CC1352R1 CC1352R LaunchPad™ development kit for SimpleLink™ multi-band wireless MCU

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発キット (SDK)
SIMPLELINK-CC13XX-CC26XX-SDK SimpleLink™ CC13xx / CC26xx ソフトウェア開発キット(SDK) SIMPLELINK-LOWPOWER-SDK SimpleLink™ 低消費電力 SDK (ソフトウェア開発キット)
IDE (統合開発環境)、コンパイラ、またはデバッガ
SENSOR-CONTROLLER-STUDIO センサ・コントローラ・スタジオ(未定)

サポートとトレーニング

サードパーティーのサポート
TI は、このハードウェアに対する直接的な設計サポートを提供していません。設計に関するサポートを希望する場合、次の場所にお問い合わせください。 Amazon.

ビデオ

免責事項

(TI 以外のサイトへのリンクを含め) 上記の特定の情報とリソースは、サード・パーティーのパートナーから提供されていることがあり、利用者の便宜を図る目的で掲載しています。TI は、かかる情報や資料の提供者ではなく、それらの内容に責任を負うこともありません。利用者は、意図している用途との適合性について、かかる情報や資料を自分自身で注意深く評価するものとします。かかる資料やリソースのここへの掲載は、TI による任意のサード・パーティー企業の承認を暗黙的に意味するものではなく、単独、もしくは TI のいかなる製品やサービスとの組み合わせにおいて、サード・パーティーの製品またはサービスの適合性に関する保証または表明として解釈してはならないものとします。