BOOSTXL-BUCKCONV

デジタル電源降圧コンバータ・ブースタパック

BOOSTXL-BUCKCONV

購入

概要

Digital Power Basic Training Kit (デジタル電源基礎トレーニング・キット) は、C2000™ マイコンを使用したデジタル電源制御の基礎を習得するための入門用プラットフォームを提供します。このブースタパックを、互換性のある LaunchPad と組み合わせると、降圧コンバータの制御システム全体を実現できます。降圧コンバータの電力段は動的負荷をサポートし、外部から受け入れた 9VDC の電力を、構成可能な DC 出力電圧に変換します。

F280049C LaunchPad をベースとする各種サンプル・ソフトウェアは、Digital Power Software Development Kit (SDK) (デジタル電源ソフトウェア開発キット) に付属しています。TIDM-DC-DC-BUCK というリファレンス・デザインを採用すると、SDK に付属しているこれらのサンプルを実行し、powerSUITE デジタル電源ソフトウェア・ツールを使用することが可能

デジタル電源向け降圧コンバータ・ブースタパックを使用して開発を開始するには、以下のものを入手することを推奨します。


MathWorks MATLAB と Simulink の各サンプル・モデルは以下の情報を記録しています。

特長
  • 降圧コンバータ採用のシングル電力段
  • 9VDC 入力、2VDC 出力
  • ソフトウェア制御の動的負荷
  • C2000 LaunchPad とのピン互換性
  • 電圧モード制御 (VMC) とピーク電流モード制御 (PCMC) を使用する、LAUNCHXL-F280049C 向けの SDK 付属サンプル
  • powerSUITE デジタル電源ソフトウェア・ツールのサポート対象であり、カスタム・ハードウェア設計に対してファームウェアを迅速に対応させることが可能

  • Digital Power Buck Converter BoosterPack PCB
  • Quick Start Guide

NOTE: External 9V, 2A DC power supply and F28069M LaunchPad required

C2000 リアルタイム・マイコン
TMS320F280040-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール TMS320F280040C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) と PGA (プログラマブル・ TMS320F280041 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール TMS320F280041-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール TMS320F280041C 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) と PGA (プログラマブル・ TMS320F280041C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 128KB フラッシュと InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) と PGA (プログラマブル・ TMS320F280045 100MHz、FPU、TMU (三角関数算術演算ユニット)、256KB フラッシュ、PGA、SDFM (デルタ・シグマ・フィルタ・モジュール) 搭載、C2000™ 32 ビット・マイコン (MCU) TMS320F280048-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDF TMS320F280048C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理 TMS320F280049 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDFM (デル TMS320F280049-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と PGA (プログラマブル・ゲイン・アンプ) と SDF TMS320F280049C 100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理ブロック) TMS320F280049C-Q1 車載対応、100MHz、FPU と TMU (三角関数算術演算ユニット) と 256KB フラッシュと CLA (制御補償器アクセラレータ) と InstaSPIN-FOC と CLB (構成可能論理

購入と開発の開始

評価ボード

LAUNCHXL-F280049C — InstaSPIN-FOC 対応、C2000 Piccolo マイコン F280049C LaunchPad 開発キット

ドーター・カード

BOOSTXL-BUCKCONV — デジタル電源降圧コンバータ・ブースタパック

ソフトウェア開発キット (SDK)

C2000WARE-DIGITALPOWER-SDK — C2000 リアルタイム・コントローラ向けデジタル電源 SDK

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます。

設計ファイル

BOOSTXL-BUCKCONV Design Files SPRCAK2.ZIP (303 KB)

技術資料

結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 4
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
証明書 BOOSTXL-BUCKCONV EU Declaration of Conformity (DoC) 2019年 1月 2日
技術記事 Taking C2000™ LaunchPad to the next level 2015年 6月 22日
技術記事 Digital Power BoosterPack and powerSUITE software tools give developers the power to innovate 2015年 3月 16日
技術記事 Demystifying the digital power compensator design process 2015年 3月 16日

関連する設計リソース

ハードウェア開発

評価ボード
LAUNCHXL-F28069M C2000 Piccolo マイコン F28069M 向けの LaunchPad™ 開発キット
開発キット
LAUNCHXL-F280039C TMS320F280039C C2000™ リアルタイム・マイコン向け LaunchPad™ 開発キット

ソフトウェア開発

ドライバまたはライブラリ
CONTROLSUITE controlSUITE™ ソフトウェア・スイート:必須ソフトウェアおよび開発ツール、C2000™ マイコン用
IDE (統合開発環境)、コンパイラ、またはデバッガ
POWERSUITE powerSUITE
サポート・ソフトウェア
MATHW-3P-SLEC MathWorks Simulink and Embedded Coder

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

すべてのフォーラムトピックを英語で表示

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ