画像処理レーダー

ブロック図

概要

車載画像処理レーダーに適した TI の IC とリファレンス・デザインは、自動車の周囲にある物体を高解像度で詳細に視覚化する機能の製作を可能にします。同時に、LIDAR より低コストの代替選択肢を提示し、アダプティブ・クルーズ・コントロール (ACC)、自動型の緊急ブレーキ (AEB)、前方衝突警報 (FCW)、自動的な車線変更などの機能を実現することができます。

設計要件

最新の画像処理レーダーの一般的な設計要件:

  • 高性能の物体検出に対応するためのノイズ要件に適合する電源ソリューション
  • システムのサイズ
  • 機能安全に関する顧客側システムの目標を満たすための診断機能

ブロック図

システムに適した製品やリファレンスデザインを検索

技術資料

すべて表示 5
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
アプリケーション・ノート Choosing the Right Voltage Reference for your Autotive Application 2022年 5月 10日
Technical articles Tripping Point: Simplifying circuit breaker design using delta-sigma ADCs 2016年 8月 10日
Technical articles New developments in ADAS Systems 2014年 4月 17日
Technical articles You could win a C2000 Piccolo LaunchPad with our #AcceleraTIonSweeps! 2014年 10月 23日
Technical articles Ultra low-power Wireless Sensor Networks for monitoring the health of your home, building, or factory 2012年 1月 27日

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ