ハイブリッド/電気/パワー・トレイン・システム

自動車の電動化を推進

世界が自動車の電動化を推進している現在、自動車メーカー各社は半導体を活用し、性能の最適化、開発の迅速化、より多くの人にとって手ごろな電気自動車 (EV) の価格設定を進めています。EV およびパワートレインの設計の進歩は、排出物の削減、軽量化、および効率化などのニーズによって加速され、航続距離の延長に役立っています。次世代の電動化自動車を設計するには、適切なアナログ製品と組込みプロセッシング製品、およびそれらに関する詳細なサポートが必要です。TI は、これらすべてを提供できるように継続的に取り組みを進めています。

アプリケーションを参照

すべて展開する すべて折り畳む

主なアプリケーション

バッテリ管理システム (BMS) ソリューションにおける TI の継続的な革新とシステムに関する専門知識を活用し、電気自動車の普及を世界規模で推進します。

業界をリードする性能と信頼性に優れたソリューションをインバータとモーター制御システムに採用することで、航続距離を最大化できます。

TI の HEV/EV パワートレイン・システムを選択する理由

checkmark

航続距離の延長

バッテリの充電状態を正確に測定することで、1 回の充電あたりの航続距離を最大化できます。また、新しいパワートレイン・アーキテクチャを構築して、車両の軽量化と小型化を実現できます。

checkmark

安全性の向上

高電圧過渡イベントやホット・プラグ・イベントに耐えることができる、堅牢で高性能なデバイスにより、電磁適合性を維持しながら、システムの信頼性を向上させます。

checkmark

高速充電の実現

高性能トポロジにより、オン・グリッドおよびオフ・グリッドで高速充電を実現し、より小さなフォーム・ファクタでより高い DC 電圧ニーズに対応するとともに、EMI の改善を通じてシステム・レベルの効率を向上できます。

checkmark

EV のより手ごろな価格設定に貢献

さまざまなセル・ケミストリーと自動車アーキテクチャに対応したピン互換デバイスの製品ラインアップにより、プラットフォーム間で柔軟にスケール化できるため、デザイン・ツー・コストの最適化を推進できます。

実現に寄与する技術

機能安全システム認証手続きの効率化

TI のアナログ製品と組込みプロセッシング製品を使用して、ISO 26262 などの機能安全規格が課す厳格な要件に対応できます。機能安全分野の TI の認定エンジニアに加えて、機能安全に関する FIT 率 (平均故障率)、FMEDA (故障モード、影響、および診断分析)、安全認証書、ソフトウェア診断ライブラリなどの資料やリソースが利用できるので、認証プロセスの効率化に役立ちます。

ダウンロード
ホワイト・ペーパー
IEC 62380 と SN 29500 による機能安全の FIT ベース故障率推定の理解
機能安全に準拠できるように、系統的ハードウェア障害とランダム・ハードウェア障害に対処する必要があります。定量化ランダム・ハードウェア障害を計算するために必要とされる、基本故障率 (BFR) を推定する 2 つの手法の詳細を解説します。
PDF | HTML
ホワイト・ペーパー
自動車および工業分野における機能安全認証の合理化
このホワイト・ペーパーでは、工場から高速道路までさまざまな設計を行うお客様向けに、集積回路 (IC) の設計に対する TI のアプローチについて説明し、機能安全設計の効率化に必要なリソースを提供します。
PDF
自動車メーカーが引き続き CO2 排出量の削減において進捗を遂げている中、TI は自動車の電動化を推進することで、自動車の排出量の削減に貢献しています。お客様と TI が協力すると、輸送の分野で持続性をいっそう高めるエンジニアリングを実現できます。
– Mark Ng | Texas Instruments HEV/EV パワートレイン部門責任者
2022年1月5日 | カンパニー・ブログ

世界中で自動車の電動化が推進されている今、半導体が、電気自動車 (EV) の性能の最適化、開発の迅速化、価格の低下に貢献しています

詳細

技術リソース

ホワイト・ペーパー
ホワイト・ペーパー
Taking charge of electric vehicles – both in the vehicle and on the grid (Rev. A)
車内とグリッド両方での電気自動車の充電については、こちらのホワイト・ペーパーをお読みください。
document-pdfAcrobat PDF
関連資料
関連資料
TI、より安全な EV の実現に向けてソリッド・ステート・リレーを推奨
All About Circuits の記事で、従来の車載機械式リレーの代わりとして設計された新しい 2 個のソリッド・ステート・リレー (半導体リレー) がどのように絶縁技術を向上させているのかを説明しています。
関連資料
関連資料
半導体を通じて電子機器をより手ごろな価格に
TI がより効率的で信頼性の高い手ごろな価格の EV システムをどのように実現しているかについて、Pradeep Shenoy を迎えての John Shegerian の最新ポッドキャストをご覧ください。

ハイブリッド/電気/パワー・トレイン・システム 関連の各種リファレンス・デザイン

セレクションツールを使用すると、お客様のアプリケーションやパラメータに最適なリファレンス・デザインをご覧いただけます。