サーボ・ドライブ機能安全モジュール

Servo drive functional safety module integrated circuits and reference designs

設計上の考慮事項

TI の IC とリファレンス・デザインは、高い信頼性で速度と位置を測定する機能と堅牢なデジタル IO を搭載し、IEC 61800-5-2 に従うさまざまな機能を実装する、サーボ・ドライブ向け機能安全モジュールの製作に貢献します。TI の各種製品は、さまざまな障害を検出する診断機能を実行し、安全側故障率 (故障発生時に安全側に遷移する確率) の向上に貢献します。

サーボ・ドライブ機能安全モジュールの一般的な要件:

  • 最大 60Vdc の入力で動作するか、その電圧に耐えることができる電源。
  • 冗長マルチプロトコル・エンコーダ・インターフェイスと、保護されたデジタル入出力。
  • 複数の信号のクロス監視と、単一ハードウェアでの障害耐性 (フォルト・トレランス) の実現。
  • 複数の電圧レールと温度の監視を通じた、連続的な回路自己診断。
View more

技術資料

アプリケーション・ノート

アプリケーション・ノート (2)

タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 83 KB 16 Dec 2017
PDF 115 KB 26 Oct 2017

製品カタログ/ホワイト・ペーパー

ホワイト・ペーパー (1)

タイトル 種類 サイズ (MB) 日付 英語版
PDF 924 KB 10 May 2018

技術記事

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください