UC1843A-SP

アクティブ

耐放射線特性 QMLV、エンハンスド製品、100% デューティ・サイクル対応、30V 入力、1A 500kHz PWM コントローラ

この製品には新バージョンがあります

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン互換製品。
UC1843B-SP アクティブ Radiation-hardened QMLV, 30-V input, 1-A single-output 500-kHz PWM controller, 100% duty cycle Supported flyback or forward topologies with improved TID radiation performance (100 krad).

製品詳細

Topology Boost, Flyback, Forward Duty cycle (Max) (%) 100 Supply voltage (Max) (V) 25 UVLO thresholds on/off (V) 8.4/7.6 Features Error Amplifier, Multi-topology Operating temperature range (C) -55 to 125 Rating Space Frequency (Max) (kHz) 500 Gate drive (Typ) (A) 1
Topology Boost, Flyback, Forward Duty cycle (Max) (%) 100 Supply voltage (Max) (V) 25 UVLO thresholds on/off (V) 8.4/7.6 Features Error Amplifier, Multi-topology Operating temperature range (C) -55 to 125 Rating Space Frequency (Max) (kHz) 500 Gate drive (Typ) (A) 1
CDIP (JG) 8 64 mm² 9.6 x 6.67 CFP (HKU) 10 45 mm² 10 x 10 LCCC (FK) 20 79 mm² 8.89 x 8.89
  • QML Class V (QMLV)認定済み、SMD 5962-86704
  • 5962P8670409Vxx
    • 吸収線量(TID) 30krad(Si)までの
      放射線耐性保証(RHA)
    • MIL-STD-883テスト手法1019.9段落3.13.3.bの定義に従い、1.5xのOver TestにおいてLDR (10 mrad(Si)/s)で45kradの機能および規定のPost-Radiationパラメータ制限に合格
    • 低線量率の感受性を示すが、30kradの合計線量レベルにおいて、MIL-STD-883, TM1019で許容されるPre-Radiationの電気的制限範囲内を維持
  • オフラインおよびDC/DCコンバータ用に最適化
  • 低いスタートアップ電流(0.5mA未満)
  • トリムされた発振器放電電流
  • 自動的なフィードフォワード補償
  • パルス単位の電流制限
  • 拡張された負荷応答特性
  • ヒステリシス付きの低電圧誤動作防止(UVLO)
  • ダブル・パルス抑制
  • 大電流トーテムポール出力
  • 内部トリム付きのバンドギャップ参照
  • 500kHzでの動作
  • 低ROのエラー・アンプ
  • QML Class V (QMLV)認定済み、SMD 5962-86704
  • 5962P8670409Vxx
    • 吸収線量(TID) 30krad(Si)までの
      放射線耐性保証(RHA)
    • MIL-STD-883テスト手法1019.9段落3.13.3.bの定義に従い、1.5xのOver TestにおいてLDR (10 mrad(Si)/s)で45kradの機能および規定のPost-Radiationパラメータ制限に合格
    • 低線量率の感受性を示すが、30kradの合計線量レベルにおいて、MIL-STD-883, TM1019で許容されるPre-Radiationの電気的制限範囲内を維持
  • オフラインおよびDC/DCコンバータ用に最適化
  • 低いスタートアップ電流(0.5mA未満)
  • トリムされた発振器放電電流
  • 自動的なフィードフォワード補償
  • パルス単位の電流制限
  • 拡張された負荷応答特性
  • ヒステリシス付きの低電圧誤動作防止(UVLO)
  • ダブル・パルス抑制
  • 大電流トーテムポール出力
  • 内部トリム付きのバンドギャップ参照
  • 500kHzでの動作
  • 低ROのエラー・アンプ

UC1843A-SPコントロールICは、UC184xファミリとピン互換の放射線強化版です。 このデバイスは、電流モード・スイッチング・モード電源のコントロールに必要な特性を提供し、機能が拡張されています。スタートアップ電流は0.5mA未満に規定され、発振器放電は8.3mAにトリムされています。UVLO時には、5V以上のVCCについて、出力ステージは1.2V未満で最低10mAをシンクします。

デバイス比較表には、このファミリのメンバ間の相違点が示されています。放射線強化版が利用可能かどうか、および注文方法については、各製品のデータシートを参照してください。

UC1843A-SPコントロールICは、UC184xファミリとピン互換の放射線強化版です。 このデバイスは、電流モード・スイッチング・モード電源のコントロールに必要な特性を提供し、機能が拡張されています。スタートアップ電流は0.5mA未満に規定され、発振器放電は8.3mAにトリムされています。UVLO時には、5V以上のVCCについて、出力ステージは1.2V未満で最低10mAをシンクします。

デバイス比較表には、このファミリのメンバ間の相違点が示されています。放射線強化版が利用可能かどうか、および注文方法については、各製品のデータシートを参照してください。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
NEW TPS7H5001-SP アクティブ 耐放射線特性 QMLV、同期整流機能搭載、2MHz、デュアル出力 PWM コントローラ A full-featured, dual-output Radhard by design PWM controller, including dual-synchronous rectification outputs with TID, SEE and NDD radiation reports.

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
25 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート UC1843A-SP QML Class V、放射線耐性強化の電流モード PWM コントローラ データシート (Rev. A 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.A) PDF | HTML 2020年 2月 4日
* 放射線と信頼性レポート UC1843A-SP (5962P8670409VYC) Neutron Displacement Damage Characterization Test 2021年 8月 5日
* SMD UC1843A-SP SMD 5962-86704 2016年 7月 8日
* 放射線と信頼性レポート UC1843A-SP Radiation Test Report 2015年 5月 11日
セレクション・ガイド TI Space Products (Rev. I) 2022年 3月 3日
アプリケーション・ノート TPS3704Q1EVM Window/Standard Voltage Supervisor User's Guide PDF | HTML 2020年 12月 14日
アプリケーション・ノート TPS7H3301-SP DLA Standard Microcircuit Drawings (SMD) and JAN Part Numbers FAQ 2020年 8月 21日
アプリケーション・ノート Hermetic Package Reflow Profiles, Termination Finishes, and Lead Trim & Form PDF | HTML 2020年 5月 18日
アプリケーション・ノート Heavy Ion Orbital Environment Single-Event Effects Estimations 2020年 5月 18日
アプリケーション・ノート Single-Event Effects Confidence Interval Calculations 2020年 1月 14日
その他の技術資料 TI Engineering Evaluation Units vs. MIL-PRF-38535 QML Class V Processing 2019年 6月 17日
e-Book(PDF) Radiation Handbook for Electronics (Rev. A) 2019年 5月 21日
技術記事 Power Tips: Calculate an R-C snubber in seven steps 2016年 5月 5日
アプリケーション・ノート UCC38C42 Family of High-Speed BiCMOS Current-Mode PWM Controllers 2002年 2月 7日
アプリケーション・ノート DN-26 UC3842A Low-Cost Start-up and Fault Protection Circuit 1999年 9月 5日
アプリケーション・ノート DN-27 UC1842/UC1842A Family - Summary of Functional Differences 1999年 9月 5日
アプリケーション・ノート DN-29 UC3842A Family - Frequency Foldback Technique Provides Protection 1999年 9月 5日
アプリケーション・ノート DN-30 Programmable Electronic Circuit Breaker 1999年 9月 5日
アプリケーション・ノート DN-40 The Effects of Oscillator Discharge Current Variations on Maximum Duty 1999年 9月 5日
アプリケーション・ノート DN-62 Switching Power Supply Topology Voltage Mode vs. Current Mode 1999年 9月 5日
アプリケーション・ノート DN-65 Considerations in Powering BiCMOS ICs 1999年 9月 5日
アプリケーション・ノート DN-89 Comparing the UC3842, UCC3802, and UCC3809 Primary Side PWM Controllers 1999年 9月 5日
アプリケーション・ノート Modeling, Analysis and Compensation of the Current-Mode Converter 1999年 9月 5日
アプリケーション・ノート U-100A UC3842/3/4/5 Provides Low-Cost Current-Mode Control 1999年 9月 5日
アプリケーション・ノート U-111, Practical Considerations in Current Mode Power Supplies 1999年 9月 5日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

シミュレーション・モデル

UC1843A-SP Unencrypted PSpice Transient Model

SLUM660.ZIP (3 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル

UC1843A-SP TINA-TI Transient Reference Design

SLUM674.TSC (6331 KB) - TINA-TI Reference Design
シミュレーション・モデル

UC1843A-SP TINA-TI Transient Spice Model

SLUM675.ZIP (17 KB) - TINA-TI Spice Model
リファレンス・デザイン

TIDA-070002 — 過電流制限機能搭載、宇宙用途 50W フライバックのリファレンス・デザイン

宇宙船用のバス電圧は、確立された 28V から、大電力の商用通信衛星で通常使用される 100V 超まで多岐にわたります。このリファレンス・デザインでは、過電流保護 (OCP)制限機能を実装した宇宙グレードの 50W 絶縁型中間バス・コンバータを紹介します。このリファレンス・デザインでは、INA901-SP 耐放射線強化電流モニタ、LM139AQMLSP クワッド・コンパレータ、UC1901-SP を使用して電流センシングおよび過電流フラグを備えた絶縁型帰還フライバックを作成しています。フライバック・コンバータのローサイド MOSFET をスイッチングして電圧と電流を出力するために (...)
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
CDIP (JG) 8 オプションの表示
CFP (HKU) 10 オプションの表示
LCCC (FK) 20 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ