AFE7768D

アクティブ

デュアル フィードバック パスと CFR/DPD (波高率低減とデジタル事前歪み補償) 内蔵、4 チャネル RF トランシーバ - 200MHz

製品詳細

Applications Wireless infrastructure Number of TXs and RXs 4 TX RF frequency (max) (MHz) 6000 RF frequency (min) (MHz) 600 Operating temperature range (°C) -40 to 85 Rating Catalog
Applications Wireless infrastructure Number of TXs and RXs 4 TX RF frequency (max) (MHz) 6000 RF frequency (min) (MHz) 600 Operating temperature range (°C) -40 to 85 Rating Catalog
FCBGA (ABJ) 400 289 mm² 17 x 17
  • 0-IF 昇圧変換アーキテクチャに基づくクワッド (AFE776xD) / デュアル (AFE7728D) トランスミッタ:
    • チェーンごとに最大 650MHz (AFE77x8D) / 730MHz (AFE7769D) の RF 送信 DPD 拡張帯域幅
  • 0-IF 降圧変換アーキテクチャに基づくクワッド (AFE776xD) / デュアル (AFE7728D) レシーバ:
    • チェーンごとに最大 200MHz (AFE77x8D) / 300MHz (AFE7769D) の RF 受信帯域幅
  • ダイレクト RF サンプリング・アーキテクチャに基づくフィードバック・チェーン:
    • 最大 650MHz (AFE77x8D) / 730MHz (AFE7769D) の RF 観測 DPD 拡張帯域幅
  • PA 線形化のための CFR/DPD を内蔵
    • 最大 200MHz (AFE77x8D) / 300MHz (AFE7769D) の瞬時帯域幅
    • 最大 650MHz (AFE77x8D) / 730MHz (AFE7769D) の DPD 拡張帯域幅
  • PA 線形化のための CFR/DPD を内蔵
    • 構成可能なキャンセル・パルス付き多段 CFR
    • ハードウェア加速 DPD 推定エンジン
    • GaN PA の線形化に適した Signal Dynamics 対応補正機能
    • スマート・データ・キャプチャ
  • RF 周波数範囲:600MHz~6GHz
  • TX および RX LO 用の 4 つの広帯域フラクショナル N PLL、VCO
  • データ・コンバータ・クロック生成専用の整数 N PLL、VCO
  • JESD204B および JESD204C SerDes インターフェイスに対応
    • 最高 29.5Gbps を発揮する 4 つの SerDes トランシーバ
    • 8b/10b および 64b/66b エンコード
    • 16 ビット、12 ビット、24 ビット、32 ビットのフォーマット
    • サブクラス 1 のマルチデバイス同期
  • パッケージ:17mm × 17mm FCBGA、0.8mm ピッチ
  • 0-IF 昇圧変換アーキテクチャに基づくクワッド (AFE776xD) / デュアル (AFE7728D) トランスミッタ:
    • チェーンごとに最大 650MHz (AFE77x8D) / 730MHz (AFE7769D) の RF 送信 DPD 拡張帯域幅
  • 0-IF 降圧変換アーキテクチャに基づくクワッド (AFE776xD) / デュアル (AFE7728D) レシーバ:
    • チェーンごとに最大 200MHz (AFE77x8D) / 300MHz (AFE7769D) の RF 受信帯域幅
  • ダイレクト RF サンプリング・アーキテクチャに基づくフィードバック・チェーン:
    • 最大 650MHz (AFE77x8D) / 730MHz (AFE7769D) の RF 観測 DPD 拡張帯域幅
  • PA 線形化のための CFR/DPD を内蔵
    • 最大 200MHz (AFE77x8D) / 300MHz (AFE7769D) の瞬時帯域幅
    • 最大 650MHz (AFE77x8D) / 730MHz (AFE7769D) の DPD 拡張帯域幅
  • PA 線形化のための CFR/DPD を内蔵
    • 構成可能なキャンセル・パルス付き多段 CFR
    • ハードウェア加速 DPD 推定エンジン
    • GaN PA の線形化に適した Signal Dynamics 対応補正機能
    • スマート・データ・キャプチャ
  • RF 周波数範囲:600MHz~6GHz
  • TX および RX LO 用の 4 つの広帯域フラクショナル N PLL、VCO
  • データ・コンバータ・クロック生成専用の整数 N PLL、VCO
  • JESD204B および JESD204C SerDes インターフェイスに対応
    • 最高 29.5Gbps を発揮する 4 つの SerDes トランシーバ
    • 8b/10b および 64b/66b エンコード
    • 16 ビット、12 ビット、24 ビット、32 ビットのフォーマット
    • サブクラス 1 のマルチデバイス同期
  • パッケージ:17mm × 17mm FCBGA、0.8mm ピッチ

AFE77xxD は、高性能マルチチャネル・トランシーバのピン互換ファミリで、4 つ (AFE7768D/AFE7769D) または 2 つ (AFE7728D) のダイレクト昇圧変換トランスミッタ・チェーン、4 つ (AFE7768D/AFE7769D) または 2 つ (AFE7728D) のダイレクト降圧変換レシーバ・チェーン、補助チェーン (フィードバック・パス) をデジタル化している 2 つの広帯域 RF サンプリング、およびパワー・アンプ (PA) の線形化用低消費電力デジタル・プリディストーション (DPD) エンジンを搭載しています。トランスミッタ・チェーンおよびレシーバ・チェーンのダイナミック・レンジが大きいため、ワイヤレス基地局で 2G、3G、4G、5G 信号を送受信できます。内蔵の波高率低減 (CFR) ユニットは、入力信号のピーク / 平均比 (PAR) を低減し、パワー・アンプ経由の伝送効率を向上するのに役立ちます。ハードウェア加速 DPD 推定機能と補正機能を内蔵しているので、PA の線形化を目的とした柔軟性があり効率的な DPD ソリューションを実現できます。内蔵の DPD エンジンは、瞬時帯域幅が最大 200MHz (AFE77x8D) / 300MHz (AFE7769D) の信号、およびDPD 拡張帯域幅が最大 650MHz (AFE77x8D) / 730MHz (AFE7769D) 範囲内の信号について、PA の非直線性に起因する歪みを補正します。専用の GaN 補正機能は、GaN PA の電荷トラッピングによる長期的な非線形メモリ効果に対応します。

AFE77xxD は低消費電力でチャネル高密度で統合できるため、デバイスは消費電力とサイズの制約が厳しい 4G および 5G の基地局に対応できます。広帯域でダイナミック・レンジが大きいフィードバック・パスは、さまざまなインターセプト・ポイントでのスマート・データ・キャプチャにより、トランスミッタ・チェーン内のパワー・アンプの DPD を支援できます。29.5Gbps の SerDes スピードが利用可能なため、デバイスにおけるデータの入出力に必要なレーン数を減らすことができます。

AFE77xxD の各レシーバ・チェーンには、広帯域パッシブ IQ 復調器を接続した 28dB レンジのデジタル・ステップ・アッテネータ (DSA) と、帯域幅がプログラム可能なアンチエイリアス・ローパス・フィルタ内蔵ベースバンド・アンプが含まれ、連続時間型シグマ・デルタ ADC を駆動します。RX チェーンは最大 200MHz (AFE77x8D) / 300MHz (AFE7769D) の瞬時帯域幅 (IBW) を受信できます。レシーバの各チャネルには 2 つのアナログ・ピーク電力検出器と、レシーバ・チャネルを外部または内部から自律的に AGC 制御するのに役立つ各種デジタル電力検出器、またデバイスの信頼性を確保するための RF 過負荷検出器が搭載されています。内蔵の QMC (直交ミスマッチ補償) アルゴリズムは、特定の信号の注入もオフラインでの較正も行わずに、RX チェーンの I と Q の不均衡によるミスマッチ (不整合) を連続的に監視および補正できます。

トランスミッタの各チェーンには、2 つの 14 ビット、プログラマブル再構成および DAC イメージ除去フィルタを接続した 3.3Gsps IQ DAC、39dB レンジのゲイン制御付き広帯域 RF アンプを駆動する IQ 変調器が含まれます。TX チェーンには QMC および LO リーク・キャンセル・アルゴリズムが内蔵されているため、FB パスを利用して TX チェーンの IQ ミスマッチと LO リークを常時追跡および補正できます。

各 FB パスは RF サンプリング・アーキテクチャに基づいており、14 ビット、3.3Gsps の RF ADC を駆動する入力 RF DSA を内蔵しています。このダイレクト・サンプリング・アーキテクチャにより、本質的に広帯域なレシーバ・チェーンを実現し、TX チェーンの性能低下を簡単に較正できます。各 FB パスは、観測する 2 つの RF 入力バンドを高速に切り替えることができる 2 つの独立した NCO を内蔵しています。

シンセサイザ・セクションは、4 種類の RF LO を生成できる 4 つのフラクショナル N RF PLL を内蔵しており、デバイスは最大 2 種類のバンドに対応できます。それぞれが 2 つのトランスミッタ、2 つのレシーバ、1 つのフィードバック・パス (AFE7768D/AFE7769D を使用)、または 1 つのトランスミッタ、1 つのレシーバ、1 つのフィードバック・パス (AFE7728D を使用) として構成されています。

AFE77xxD は、高性能マルチチャネル・トランシーバのピン互換ファミリで、4 つ (AFE7768D/AFE7769D) または 2 つ (AFE7728D) のダイレクト昇圧変換トランスミッタ・チェーン、4 つ (AFE7768D/AFE7769D) または 2 つ (AFE7728D) のダイレクト降圧変換レシーバ・チェーン、補助チェーン (フィードバック・パス) をデジタル化している 2 つの広帯域 RF サンプリング、およびパワー・アンプ (PA) の線形化用低消費電力デジタル・プリディストーション (DPD) エンジンを搭載しています。トランスミッタ・チェーンおよびレシーバ・チェーンのダイナミック・レンジが大きいため、ワイヤレス基地局で 2G、3G、4G、5G 信号を送受信できます。内蔵の波高率低減 (CFR) ユニットは、入力信号のピーク / 平均比 (PAR) を低減し、パワー・アンプ経由の伝送効率を向上するのに役立ちます。ハードウェア加速 DPD 推定機能と補正機能を内蔵しているので、PA の線形化を目的とした柔軟性があり効率的な DPD ソリューションを実現できます。内蔵の DPD エンジンは、瞬時帯域幅が最大 200MHz (AFE77x8D) / 300MHz (AFE7769D) の信号、およびDPD 拡張帯域幅が最大 650MHz (AFE77x8D) / 730MHz (AFE7769D) 範囲内の信号について、PA の非直線性に起因する歪みを補正します。専用の GaN 補正機能は、GaN PA の電荷トラッピングによる長期的な非線形メモリ効果に対応します。

AFE77xxD は低消費電力でチャネル高密度で統合できるため、デバイスは消費電力とサイズの制約が厳しい 4G および 5G の基地局に対応できます。広帯域でダイナミック・レンジが大きいフィードバック・パスは、さまざまなインターセプト・ポイントでのスマート・データ・キャプチャにより、トランスミッタ・チェーン内のパワー・アンプの DPD を支援できます。29.5Gbps の SerDes スピードが利用可能なため、デバイスにおけるデータの入出力に必要なレーン数を減らすことができます。

AFE77xxD の各レシーバ・チェーンには、広帯域パッシブ IQ 復調器を接続した 28dB レンジのデジタル・ステップ・アッテネータ (DSA) と、帯域幅がプログラム可能なアンチエイリアス・ローパス・フィルタ内蔵ベースバンド・アンプが含まれ、連続時間型シグマ・デルタ ADC を駆動します。RX チェーンは最大 200MHz (AFE77x8D) / 300MHz (AFE7769D) の瞬時帯域幅 (IBW) を受信できます。レシーバの各チャネルには 2 つのアナログ・ピーク電力検出器と、レシーバ・チャネルを外部または内部から自律的に AGC 制御するのに役立つ各種デジタル電力検出器、またデバイスの信頼性を確保するための RF 過負荷検出器が搭載されています。内蔵の QMC (直交ミスマッチ補償) アルゴリズムは、特定の信号の注入もオフラインでの較正も行わずに、RX チェーンの I と Q の不均衡によるミスマッチ (不整合) を連続的に監視および補正できます。

トランスミッタの各チェーンには、2 つの 14 ビット、プログラマブル再構成および DAC イメージ除去フィルタを接続した 3.3Gsps IQ DAC、39dB レンジのゲイン制御付き広帯域 RF アンプを駆動する IQ 変調器が含まれます。TX チェーンには QMC および LO リーク・キャンセル・アルゴリズムが内蔵されているため、FB パスを利用して TX チェーンの IQ ミスマッチと LO リークを常時追跡および補正できます。

各 FB パスは RF サンプリング・アーキテクチャに基づいており、14 ビット、3.3Gsps の RF ADC を駆動する入力 RF DSA を内蔵しています。このダイレクト・サンプリング・アーキテクチャにより、本質的に広帯域なレシーバ・チェーンを実現し、TX チェーンの性能低下を簡単に較正できます。各 FB パスは、観測する 2 つの RF 入力バンドを高速に切り替えることができる 2 つの独立した NCO を内蔵しています。

シンセサイザ・セクションは、4 種類の RF LO を生成できる 4 つのフラクショナル N RF PLL を内蔵しており、デバイスは最大 2 種類のバンドに対応できます。それぞれが 2 つのトランスミッタ、2 つのレシーバ、1 つのフィードバック・パス (AFE7768D/AFE7769D を使用)、または 1 つのトランスミッタ、1 つのレシーバ、1 つのフィードバック・パス (AFE7728D を使用) として構成されています。

ダウンロード 字幕付きのビデオを表示 ビデオ

詳細リクエスト

商用ワイヤレス特化型 AFE7768D の詳細なデータシートや他の設計リソースをご確認ください。ご請求

その他のさまざまなアプリケーションについては、TI の汎用 RF サンプリング AFE をご覧ください。

お客様が関心を持ちそうな類似品

open-in-new 代替品と比較
比較対象デバイスにアップグレード機能を搭載した、ドロップ・イン代替製品
新規 AFE7769D アクティブ デュアル・フィードバック・パスと CFR/DPD (波高率低減とデジタル事前歪み補償) 搭載、クワッドチャネル RF トランシーバ Different bandwidth (200MHz vs 300MHz)

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアしてから、再度検索を試してください。
3 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート AFE77xxDCFR/DPD 内蔵デュアル・フィードバック・パス搭載クワッド / デュアル・チャネル RF トランシーバ データシート (Rev. A 翻訳版) PDF | HTML 英語版 (Rev.A) PDF | HTML 2023年 10月 31日
ユーザー・ガイド Programming AFE7769D to Interface With PC802 for 2T2R PDF | HTML 2023年 12月 4日
製品概要 PCM-3P-PC802 LTE and 5G O-RAN Small Cell Outdoor Radio Design Overview 2023年 10月 9日

設計および開発

その他のアイテムや必要なリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックして詳細ページをご覧ください。

評価ボード

AFE7769DEVM — AFE7769D デュアル・フィードバック・パスと CFR/DPD (波高率低減とデジタル事前歪み補償) 搭載、クワッドチャネル RF トランシーバの評価基板

AFE7769D 評価基板 (EVM) は、統合型 RF (無線周波数) トランシーバである AFE7769D 向けの開発プラットフォームです。AFE7769D は、4 個の送信、4 個の受信、2 個のフィードバック (4T4R2FB) の各チャネルを搭載した、高性能のマルチチャネル・トランシーバです。低消費電力のデジタル事前歪み補償 (digital predistortion:DPD) エンジンのほか、パワー・アンプ (PA) の線形化とピーク対平均値 (peak-to-average:PAR) の比率低減を実現するクレスト・ファクタ低減 (波高率低減:CFR) 機能を内蔵しています。

(...)

評価ボード

HTK-3P-AGILEX-ESOM7 — HITEK Agilex eSOM7 with FMC+ connector to RF transceiver EVMs

The Hitek Systems eSOM7 interfaces with the AFE8092, AFE8030, AFE7952, and AFE7920 through an FPGA mezzanine card (FMC) connector. It provides a quick evaluation and prototyping platform for 5G wireless solutions based on Intel’s latest high-performance 10-nm Agilex F-Series FPGA.

購入先:Hitek Systems LLC
ユーザー ガイド: PDF | HTML
開発キット

PCM-3P-PC802 — Picocom PC802 AFE77xxD 向け、5G、スモール セル、PHY SoC (物理層向けのシステム オン チップ)

The PC802 is a purpose-designed PHY SoC for 5GNR/LTE small cell disaggregated and integrated RAN architectures. This platform is designed for seamless interfacing and evaluation of TI’s AFE77xxD with Picocom's PC802 for split 7.2 radio unit (O-RU) with low PHY functionality. The SoC interfaces (...)
購入先:Picocom
ユーザー ガイド: PDF | HTML
パッケージ ピン数 CAD シンボル、フットプリント、および 3D モデル
FCBGA (ABJ) 400 Ultra Librarian

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL 定格 / ピーク リフロー
  • MTBF/FIT 推定値
  • 使用原材料
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果
記載されている情報:
  • ファブの拠点
  • 組み立てを実施した拠点

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ フォーラムでは、TI のエンジニアからの技術サポートを提供

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ