製品詳細

この情報を表示することができません。次の製品をご覧ください。   データシート .
WSON (NHR) 16 20 mm² 5 x 4
  • Remote sensor placement (decoupling the LDC from
    harsh environments)
  • High durability (by virtue of contactless operation)
  • Higher flexibility for system design (using coils or
    springs as sensors)
  • Insensitive to non-conductive environmental interferers
    (such as dirt, dust, oil etc.)
  • Magnet-free operation
  • Sub-micron precision
  • Supply Voltage: 5 V, typ
  • Supply voltage, IO: 1.8V to 5.5V
  • Stand-by current: 250µA, typ
  • Rp resolution: 8-bit
  • L resolution: 24-bit
  • LC frequency range: 5kHz to 5MHz
  • Remote sensor placement (decoupling the LDC from
    harsh environments)
  • High durability (by virtue of contactless operation)
  • Higher flexibility for system design (using coils or
    springs as sensors)
  • Insensitive to non-conductive environmental interferers
    (such as dirt, dust, oil etc.)
  • Magnet-free operation
  • Sub-micron precision
  • Supply Voltage: 5 V, typ
  • Supply voltage, IO: 1.8V to 5.5V
  • Stand-by current: 250µA, typ
  • Rp resolution: 8-bit
  • L resolution: 24-bit
  • LC frequency range: 5kHz to 5MHz

Inductive sensing is a contactless, short-range sensing technology enabling high-resolution and low-cost position sensing of conductive targets, even in harsh environments. Using a coil or spring as a sensor, the LDC1041 inductance-to-digital converter provides system designers a way to achieve high performance and reliability at a lower system cost than other competing solutions.

The LDC1041 is pin compatible with the LDC1000 (16-bit Rp/24-bit L) and the LDC1051 (8-bit Rp). This family of devices offers system designers different resolution options based on their application and system requirements.

The LDC1041 is available in a 5mm x 4mm WSON-16 package. Device programming via SPI allows for easy configuration using a microcontroller.

Inductive sensing is a contactless, short-range sensing technology enabling high-resolution and low-cost position sensing of conductive targets, even in harsh environments. Using a coil or spring as a sensor, the LDC1041 inductance-to-digital converter provides system designers a way to achieve high performance and reliability at a lower system cost than other competing solutions.

The LDC1041 is pin compatible with the LDC1000 (16-bit Rp/24-bit L) and the LDC1051 (8-bit Rp). This family of devices offers system designers different resolution options based on their application and system requirements.

The LDC1041 is available in a 5mm x 4mm WSON-16 package. Device programming via SPI allows for easy configuration using a microcontroller.

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
LDC1612 アクティブ 2 チャネル、28 ビット、高分解能、インダクタンス/デジタル・コンバータ LDC1612 is a 2-channel, 28-bit L, high-resolution LDC that enables better performance.
LDC1614 アクティブ 4 チャネル、28 ビット、高分解能、インダクタンス/デジタル・コンバータ LDC1614 is a 4-channel, 28-bit L, high-resolution LDC that enables better performance.

技術資料

star =TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
15 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート LDC1041: 8-bit Rp, 24-bit L Inductance-to-Digital Converter with SPI データシート PDF | HTML 2014年 3月 13日
アプリケーション・ノート Common Inductive and Capacitive Sensing Applications (Rev. B) PDF | HTML 2021年 6月 22日
アプリケーション・ノート Simulate Inductive Sensors Using FEMM (Finite Element Method Magnetics) (Rev. A) PDF | HTML 2021年 6月 16日
アプリケーション・ノート LDC Device Selection Guide (Rev. D) PDF | HTML 2021年 6月 15日
アプリケーション・ノート LDC Sensor Design (Rev. C) PDF | HTML 2021年 5月 21日
アプリケーション・ノート LDC1xxx LDC Target Design (Rev. B) PDF | HTML 2021年 5月 13日
EVM ユーザー ガイド (英語) LDC1000/LDC1041/LDC1051 Evaluation Module User's Guide (Rev. B) 2019年 11月 15日
アプリケーション・ノート Using Multiple Sensors With LDC1000 (Rev. A) 2019年 11月 12日
アプリケーション・ノート Configuring Inductive-to-Digital-Converters for Parallel Resistance (RP) Variati (Rev. B) 2019年 11月 11日
技術記事 How to use the LDC calculations tool 2016年 11月 10日
その他の技術資料 誘導型近接センサIC『LDC1000ファミリ』 (Rev. A 翻訳版) 2016年 5月 12日
アプリケーション・ノート Measuring Rp of an L-C Sensor for Inductive Sensing 2015年 10月 1日
その他の技術資料 誘導型近接センサIC『LDC1000ファミリ』 2015年 7月 13日
ユーザー・ガイド LDC Reference Coils User’s Guide 2015年 5月 14日
技術記事 Inductive sensing: Sensor frequency constraints 2014年 11月 21日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価基板 (EVM) 向けの GUI

Sensing Solutions EVM GUI Tool v1.10.0 (Rev. F)

SNOC028F.ZIP (61513 KB)
lock = エクスポートの承認が必要 (1 分)
リファレンス・デザイン

TIDA-00215 — リファレンス・デザイン、誘導式感知を使用する距離および重量測定用

建物のオートメーションや重量計のアプリケーション向けに距離の計測を重量の計測へと変換するインダクティブ・センシングのリファレンス・デザインを使った、距離と重量の計測機能を提供します。機械的なシステムでは、高い精密度(繰り返し精度)と高い確度(小さな誤差)の距離計測が必要となることがあります。例えば、特性の明確なスプリングを使って、距離計測を重量計測に変換するアプリケーションがあります。このリファレンス・デザインは、磁石その他の高価なセンサ材料を使わずに、最終製品システム向けの重量と距離の計測機能を実現します。
設計ガイド: PDF
回路図: PDF
パッケージ ピン数 ダウンロード
WSON (NHR) 16 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ