製品詳細

この情報を表示することができません。次の製品をご覧ください。   データシート .
WSON (DPR) 10 16 mm² 4 x 4
  • Click and Pop Circuitry Eliminates Noise during Turn-On and Turn-Off Transitions
  • Low Current, Active-Low Shutdown Mode
  • Low Quiescent Current
  • Thermal Shutdown Protection
  • Unity-Gain Stable
  • External Gain Configuration Capability

Key Specifications

  • Wide Voltage Range: 2.7V to 9 V
  • Quiescent Power Supply Current (VDD = 7.5V): 2.5mA (typ)
  • Power Output BTL at 7.5V, 1% THD: 1.8 W (typ)
  • Shutdown Current: 0.01µA (typ)
  • Fast Turn on Time: 25ms (typ)

All trademarks are the property of their respective owners.

  • Click and Pop Circuitry Eliminates Noise during Turn-On and Turn-Off Transitions
  • Low Current, Active-Low Shutdown Mode
  • Low Quiescent Current
  • Thermal Shutdown Protection
  • Unity-Gain Stable
  • External Gain Configuration Capability

Key Specifications

  • Wide Voltage Range: 2.7V to 9 V
  • Quiescent Power Supply Current (VDD = 7.5V): 2.5mA (typ)
  • Power Output BTL at 7.5V, 1% THD: 1.8 W (typ)
  • Shutdown Current: 0.01µA (typ)
  • Fast Turn on Time: 25ms (typ)

All trademarks are the property of their respective owners.

The LM4951 is an audio power amplifier primarily designed for demanding applications in Portable Handheld devices. It is capable of delivering 1.8W mono BTL to an 8Ω load, continuous average power, with less than 1% distortion (THD+N) from a 7.5VDC power supply.

Boomer audio power amplifiers were designed specifically to provide high quality output power with a minimal amount of external components. The LM4951 does not require bootstrap capacitors, or snubber circuits.

The LM4951 features a low-power consumption active-low shutdown mode. Additionally, the LM4951 features an internal thermal shutdown protection mechanism.

The LM4951 contains advanced click and pop circuitry that eliminates noises which would otherwise occur during turn-on and turn-off transitions.

The LM4951 is unity-gain stable and can be configured by external gain-setting resistors.

The LM4951 is an audio power amplifier primarily designed for demanding applications in Portable Handheld devices. It is capable of delivering 1.8W mono BTL to an 8Ω load, continuous average power, with less than 1% distortion (THD+N) from a 7.5VDC power supply.

Boomer audio power amplifiers were designed specifically to provide high quality output power with a minimal amount of external components. The LM4951 does not require bootstrap capacitors, or snubber circuits.

The LM4951 features a low-power consumption active-low shutdown mode. Additionally, the LM4951 features an internal thermal shutdown protection mechanism.

The LM4951 contains advanced click and pop circuitry that eliminates noises which would otherwise occur during turn-on and turn-off transitions.

The LM4951 is unity-gain stable and can be configured by external gain-setting resistors.

ダウンロード

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
2 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート LM4951 Wide Voltage Range 1.8 Watt Audio Amplifier データシート (Rev. N) 2013年 5月 1日
EVM ユーザー ガイド (英語) AN-1441 LM4962 Evaluation Board (Rev. A) 2013年 5月 1日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
WSON (DPR) 10 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ