製品詳細

Type Passive mux Protocols PCIe1, PCIe2, PCIe3 Applications PCIe, SAS, SATA, USB 3.1 Number of channels (#) 4 Speed (Max) (Gbps) 12 Supply voltage (V) 3.3 Rating Catalog Operating temperature range (C) 0 to 70
Type Passive mux Protocols PCIe1, PCIe2, PCIe3 Applications PCIe, SAS, SATA, USB 3.1 Number of channels (#) 4 Speed (Max) (Gbps) 12 Supply voltage (V) 3.3 Rating Catalog Operating temperature range (C) 0 to 70
WQFN (RUA) 42 32 mm² 9 x 3.5
  • PCI Express Gen IIIおよびUSB 3.0を含む、最高12Gbpsの複数のインターフェイス標準と互換
  • 8GHzを超える広い-3dB差動BW
  • 優れた動的特性(4GHz時)
    • クロストーク=-35dB
    • オフ絶縁=-19dB
    • 挿入損失=-1.5dB
    • 反射損失=-11dB
  • 双方向「マルチプレクサ/デマルチプレクサ」型差動スイッチ
  • VDD動作範囲: 3.3V±10%
  • 小型の3.5mm×9.0mm、42ピンWQFNパッケージ
  • 共通の業界標準ピン配置
  • XAUIおよびSGMIIのサポート
  • PCI Express Gen IIIおよびUSB 3.0を含む、最高12Gbpsの複数のインターフェイス標準と互換
  • 8GHzを超える広い-3dB差動BW
  • 優れた動的特性(4GHz時)
    • クロストーク=-35dB
    • オフ絶縁=-19dB
    • 挿入損失=-1.5dB
    • 反射損失=-11dB
  • 双方向「マルチプレクサ/デマルチプレクサ」型差動スイッチ
  • VDD動作範囲: 3.3V±10%
  • 小型の3.5mm×9.0mm、42ピンWQFNパッケージ
  • 共通の業界標準ピン配置
  • XAUIおよびSGMIIのサポート

HD3SS3412デバイスは、PCまたはサーバーで1つのソースから2つのターゲットのいずれかに接続するために2つのフルPCI Express x1レーンを使用するアプリケーションなど、4つの差動チャネルのスイッチングに対応した高速パッシブ・スイッチです。HD3SS3412は双方向型なので、2つのプラットフォーム間で共有するペリフェラルなど、1つのターゲット・デバイスと2つのソース・デバイスとの接続を可能にするアプリケーションもサポートしています。HD3SS3412には1つの制御線(SELピン)があり、これを使用してポートAと、ポートBまたはポートCとの間の信号経路を制御できます。

HD3SS3412は、他の複数のベンダと共通の実装サイズを持つ、業界標準の42ピンWQFNパッケージで供給されます。このデバイスは、-40℃~85℃の温度範囲全体にわたって、3.3Vの単一電源で動作が規定されています。

HD3SS3412は、回路基板における2点間の高速信号のルーティングに使用可能な、汎用4チャネル高速マルチプレクサ/デマルチプレクサ型スイッチです。PCI Express Gen IIIアプリケーション専用に設計されていますが、ほかにもUSB 3.0やDisplayPort 1.2など、差動振幅1800mVpp未満、同相電圧2V未満のいくつかの高速データ・プロトコルをサポートしています。このデバイスにある1つのセレクト(SEL)入力ピンは、システム内で利用可能なGPIOピンにより、またはマイクロコントローラから簡単に制御できます。

HD3SS3412デバイスは、PCまたはサーバーで1つのソースから2つのターゲットのいずれかに接続するために2つのフルPCI Express x1レーンを使用するアプリケーションなど、4つの差動チャネルのスイッチングに対応した高速パッシブ・スイッチです。HD3SS3412は双方向型なので、2つのプラットフォーム間で共有するペリフェラルなど、1つのターゲット・デバイスと2つのソース・デバイスとの接続を可能にするアプリケーションもサポートしています。HD3SS3412には1つの制御線(SELピン)があり、これを使用してポートAと、ポートBまたはポートCとの間の信号経路を制御できます。

HD3SS3412は、他の複数のベンダと共通の実装サイズを持つ、業界標準の42ピンWQFNパッケージで供給されます。このデバイスは、-40℃~85℃の温度範囲全体にわたって、3.3Vの単一電源で動作が規定されています。

HD3SS3412は、回路基板における2点間の高速信号のルーティングに使用可能な、汎用4チャネル高速マルチプレクサ/デマルチプレクサ型スイッチです。PCI Express Gen IIIアプリケーション専用に設計されていますが、ほかにもUSB 3.0やDisplayPort 1.2など、差動振幅1800mVpp未満、同相電圧2V未満のいくつかの高速データ・プロトコルをサポートしています。このデバイスにある1つのセレクト(SEL)入力ピンは、システム内で利用可能なGPIOピンにより、またはマイクロコントローラから簡単に制御できます。

ダウンロード

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
DS160PR412 アクティブ 1:2 デマルチプレクサ内蔵、PCIe® 4.0、16Gbps、4 チャネルのリニア・リドライバ Redriver with integrated mux
DS160PR421 アクティブ 2:1 マルチプレクサ内蔵、PCIe® 4.0、16Gbps、4 チャネル・リニア・リドライバ Redriver with integrated mux
HD3SS3411 アクティブ 3.3V、PCI Express 3.0、1 チャネル、アナログ差動スイッチ One channel version of HD3SS3412 with slightly lower BW of ~7.5MHz
HD3SS3411-Q1 アクティブ 車載対応、3.3V、PCI Express 3.0、1 チャネル、アナログ差動スイッチ One channel version of HD3SS3412 with slightly lower BW of ~7.5MHz, Q100 Automotive Qualified.

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
2 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート HD3SS3412 4チャネルの高性能差動スイッチ データシート (Rev. F 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.F) PDF | HTML 2018年 8月 13日
アプリケーション・ノート High-Speed Layout Guidelines for Signal Conditioners and USB Hubs 2018年 6月 14日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

シミュレーション・モデル

HD3SS3412 HSpice Model

SLAM141.ZIP (134 KB) - HSpice Model
シミュレーション・モデル

HD3SS3412 S-Parameter Model

SLAR107.ZIP (365 KB) - S-Parameter Model
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
シミュレーション・ツール

TINA-TI — SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム

TINA-TI は、DC 解析、過渡解析、周波数ドメイン解析など、SPICE の標準的な機能すべてを搭載しています。TINA には多彩な後処理機能があり、結果を必要なフォーマットにすることができます。仮想計測機能を使用すると、入力波形を選択し、回路ノードの電圧や波形を仮想的に測定することができます。TINA の回路キャプチャ機能は非常に直観的であり、「クイックスタート」を実現できます。

TINA-TI をインストールするには、約 500MB が必要です。インストールは簡単です。必要に応じてアンインストールも可能です。(そのようなことはないと思いますが)

TINA は DesignSoft (...)

パッケージ ピン数 ダウンロード
WQFN (RUA) 42 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ