TAS5751M

アクティブ

EQ (イコライザ) と AGL (オート・ゲイン・リミッタ) 搭載、25W ステレオ、40W モノラル、8 ~ 26.4V、デジタル入力、開ループ Class-D オーディオ・アンプ

製品詳細

Audio input type Digital Input Architecture Class-D Speaker channels (Max) Stereo Power stage supply (Max) (V) 26.4 Power stage supply (Min) (V) 8 Load (Min) (ohms) 4 Output power (W) 25 SNR (dB) 106 THD + N @ 1 kHz (%) 0.03 Iq (Typ) (mA) 23 Control interface Software Closed/open loop Open Analog supply (Min) (V) 3 Analog supply (Max) (V) 3.6 Sampling rate (Max) (kHz) 48 Operating temperature range (C) 0 to 85
Audio input type Digital Input Architecture Class-D Speaker channels (Max) Stereo Power stage supply (Max) (V) 26.4 Power stage supply (Min) (V) 8 Load (Min) (ohms) 4 Output power (W) 25 SNR (dB) 106 THD + N @ 1 kHz (%) 0.03 Iq (Typ) (mA) 23 Control interface Software Closed/open loop Open Analog supply (Min) (V) 3 Analog supply (Max) (V) 3.6 Sampling rate (Max) (kHz) 48 Operating temperature range (C) 0 to 85
HTSSOP (DCA) 48 76 mm² 12.5 x 6.1
  • オーディオ入力/出力
    • 1つのステレオ・シリアル・オーディオ入力
    • 44.1kHzおよび48kHzのサンプル・レートをサポート(LJ/RJ/I²S)
    • 3線式I²Sモードをサポート(MCLK不要)
    • オーディオ・ポート速度の自動検出
    • BTLおよびPBTL構成をサポート
    • 10% THD+NでPOUT = 25W
      • PVDD = 20V、8Ω、1kHz
  • オーディオ/PWM処理
    • 独立したチャネルのボリューム制御、ゲインは24dBからミュートまで0.125dB刻み
    • プログラム可能な3バンドの自動ゲイン制限(AGL)
    • 20のプログラム可能なバイクワッド・フィルタにより、スピーカーの特性補償や、他のオーディオ処理機能を実現
  • 全般的な仕様
    • 106-dB SNR、Aウェイト、フルスケール(0dB)を基準
    • 2つのアドレスを持つI²Cシリアル制御インターフェイス
    • 熱、短絡、低電圧からの保護
    • 高効率(最高90%)
    • AD、BD、および3値変調
    • PWMレベル・メーター
  • オーディオ入力/出力
    • 1つのステレオ・シリアル・オーディオ入力
    • 44.1kHzおよび48kHzのサンプル・レートをサポート(LJ/RJ/I²S)
    • 3線式I²Sモードをサポート(MCLK不要)
    • オーディオ・ポート速度の自動検出
    • BTLおよびPBTL構成をサポート
    • 10% THD+NでPOUT = 25W
      • PVDD = 20V、8Ω、1kHz
  • オーディオ/PWM処理
    • 独立したチャネルのボリューム制御、ゲインは24dBからミュートまで0.125dB刻み
    • プログラム可能な3バンドの自動ゲイン制限(AGL)
    • 20のプログラム可能なバイクワッド・フィルタにより、スピーカーの特性補償や、他のオーディオ処理機能を実現
  • 全般的な仕様
    • 106-dB SNR、Aウェイト、フルスケール(0dB)を基準
    • 2つのアドレスを持つI²Cシリアル制御インターフェイス
    • 熱、短絡、低電圧からの保護
    • 高効率(最高90%)
    • AD、BD、および3値変調
    • PWMレベル・メーター

TAS5751Mデバイスは高効率のデジタル入力オーディオ・アンプで、ブリッジ結合負荷(BTL)として構成されているステレオ・スピーカーの駆動用です。パラレル・ブリッジ結合負荷(PBTL)入力は、単一の低インピーダンス負荷へのパラレル出力を駆動することにより、大電力を生成できます。1系統のシリアル・データ入力を備え、最大2つの独立したオーディオ・チャネルを処理でき、ほとんどのデジタル・オーディオ・プロセッサおよびMPEGデコーダとシームレスに統合できます。このデバイスは、広い範囲の入力データおよびデータ速度に対応できます。これらのチャネルは、完全にプログラム可能なデータ・パスを通して内部スピーカー・ドライバにルーティングされます。

TAS5751Mデバイスはスレーブ専用のデバイスで、クロックはすべて外部ソースから供給されます。TAS5751Mデバイスは、入力サンプル・レートに応じて、384kHz~288kHzのスイッチング・レートのPWMキャリアで動作します。オーバーサンプリングと4次ノイズ・シェーパの組み合わせにより、平坦なノイズ・フロアと、20Hz~20kHzの優れたダイナミック・レンジが得られます。

TAS5751Mデバイスは高効率のデジタル入力オーディオ・アンプで、ブリッジ結合負荷(BTL)として構成されているステレオ・スピーカーの駆動用です。パラレル・ブリッジ結合負荷(PBTL)入力は、単一の低インピーダンス負荷へのパラレル出力を駆動することにより、大電力を生成できます。1系統のシリアル・データ入力を備え、最大2つの独立したオーディオ・チャネルを処理でき、ほとんどのデジタル・オーディオ・プロセッサおよびMPEGデコーダとシームレスに統合できます。このデバイスは、広い範囲の入力データおよびデータ速度に対応できます。これらのチャネルは、完全にプログラム可能なデータ・パスを通して内部スピーカー・ドライバにルーティングされます。

TAS5751Mデバイスはスレーブ専用のデバイスで、クロックはすべて外部ソースから供給されます。TAS5751Mデバイスは、入力サンプル・レートに応じて、384kHz~288kHzのスイッチング・レートのPWMキャリアで動作します。オーバーサンプリングと4次ノイズ・シェーパの組み合わせにより、平坦なノイズ・フロアと、20Hz~20kHzの優れたダイナミック・レンジが得られます。

ダウンロード
Information

詳細リクエスト

PurePath™ Console 3、TAS5751M GUI、およびその他の設計リソースが入手可能です。 ご請求

お客様が関心を持ちそうな類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
TAS5805M アクティブ 処理能力搭載、23W ステレオ、45W モノラル、4.5 ~ 26.4V 電源電圧、デジタル入力 Class-D オーディオ・アンプ A 23-W, 96-kHz closed-loop inductor-less stereo Class-D audio amplifier.
TAS5825M アクティブ 192kHz アーキテクチャ採用、38W ステレオ、65W モノラル、4.5 ~ 26V、デジタル入力 Class-D スマート・オーディオ・アンプ A higher performance 38-W, 192-kHz closed-loop inductor-less , small solution size stereo Class-D audio amplifier with flexible processing.

技術資料

star = TI が選定したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
2 をすべて表示
種類 タイトル 最新の英語版をダウンロード 日付
* データシート TAS5751M - EQおよび3バンドAGL付きのデジタル入力オーディオ・パワーアンプ データシート (Rev. B 翻訳版) PDF | HTML 英語版をダウンロード (Rev.B) PDF | HTML 2018年 9月 12日
その他の技術資料 TAS5751MEVM Quick Start Guide (Rev. A) 2016年 7月 20日

設計および開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

PUREPATH-CMBEVM — オーディオ・アンプ用 PurePath コンソール・マザー・ボード

The PurePath™ Console Motherboard (PurePath-CMBEVM) provides a seamless interface between Ti’s latest PurePath Console GUI to supported TI’s digital and mixed-signal audio evaluation modules, including audio amplifiers and audio converters.

The PurePath-CMBEVM is shipped as a stand-alone board. It (...)

TI.com で取り扱いなし
評価ボード

TAS5751MEVM — TAS5751M デジタル入力、オープン・ループ、Class-D オーディオ・アンプの評価モジュール

The TAS5751MEVM allows evaluation of the TAS5751M, I2S-input, open-loop amplifier from Texas Instruments. The evaluation module is populated with two TAS5751M devices, one configured for two channel operation and one configured for mono operation. The TAS5751M combines a PWM processor with an (...)

TI.com で取り扱いなし
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク

PUREPATHCONSOLE — オーディオ・システム設計 / 開発向け PurePath™ Console グラフィカル開発スイート

PurePath™ Console は、統合性が高く使いやすいオーディオ開発スイートであり、オーディオ製品の開発に関連する評価、構成、デバッグの各プロセスを簡略化する目的で専用設計を採用しています。 PurePath™ Console 3 ソフトウェアをどれほど簡単に使用できるかをご覧ください。
PurePath Console の直観的なグラフィカル・ユーザー・インターフェイス (GUI) (...)
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI TI Design / シミュレーション・ツール向け PSpice®

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
HTSSOP (DCA) 48 オプションの表示

購入と品質

記載されている情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating / リフローピーク温度
  • MTBF/FIT 推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

推奨製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価基板、またはリファレンス・デザインが存在する可能性があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください。

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI サポートをご覧ください。​​​​​​​​​​​​​​

ビデオ